FC2ブログ
ピアノがあって、良かった♪
今週は月、火、水とピアノレッスンが続く週でした

シニアの方にピアノを教えて、いつのまにか6年以上たちました。

私は音大出身じゃないので、こんな私にできるかしら?と
不安ながらも踏み出した一歩でしたが、
今はそれぞれの生徒さんとのおしゃべりやレッスンが
楽しくてたまりません

もともと教えることが好きというのもあるけれど、
中高生に英語を個人指導していた時は、
義務感や責任感が負担となって、楽しいとは思えませんでした

その点今は、生徒さんたちが練習してきて下さるし、
弾けると私も嬉しくて、喜びとなっています。

生徒さんとも話しているのですが、
ピアノはとてもいい趣味だと思います。


・家事の合間でも、すきま時間に、ふと思い立ったらすぐ弾ける。
・個人レッスンなので、他の人と比べることなく、マイペースで進める。
・知っている曲を、簡単な楽譜で、いきなり伴奏をつけて弾ける。
・日常生活に、音楽を聴いたり奏でる時間があると楽しい。
・集中するから、ストレス解消になる。余計なことを考えない!
・新しいことに挑戦するから、脳の活性化にもなる。
・一人で楽しめて、相手がいらない。

私もここ数年、自分もピアノを弾くことで、精神的に助かりました

水彩画もやってますが、しんどい時は道具をいちいち出すだけでも
面倒だし、真っ白な紙に、自ら創造していくにはエネルギーがいります。
絵はエネルギーがないと、描けないな~私の場合。

その点、ピアノは決まった楽譜をたどるだけなので、
自分で考えなくてすみます。

「60歳からのはじめてピアノ教室」は
全く弾けない方対象です。>個人レッスンですし、卓上キーボードを使うので、
気軽に始められます。もちろんお家で使ってないピアノがあれば、
そちらを活かすことにもなります。

春になって、何か新しいことをしたい方、
ピアノはいかがですか?
詳しくはホームページをご覧くださいね

[2019/04/10 13:59 ] | ピアノレッスン | コメント(0) | トラックバック(0)
渡辺美香子色鉛筆画版画展IN 近鉄和歌山店
私にとって、心の栄養がとっても大切です。

日常の暮らしの中でも、ただルーティンをこなしているだけだと、
心の栄養不足におちいってしまいます

心の栄養って何

例えば、私の場合は、美しいものを見ること。
映画や音楽や絵画など、感動するものを心に与えてやらないと、
元気がなくなってしまいます

4月は、あちこちで、絵画グループの作品展があるので、
そういうのを見に行ったり、今週はお城の桜を満喫しました

どれもお金が一銭もかからないしね

先日から近鉄百貨店で、色鉛筆画展やってま~す!

色鉛筆画展

渡辺美香子先生の色鉛筆画は、とにかく細かくて
グラデーションが美しい!

どの作品も可愛らしいけれど、子どもっぽくはなくて、
タイトルを見ながら、もし家に飾るとしたら?と
勝手に想像しながら、しばらく楽しんできました。

明るくてきれいな作品なので、どんな方にも
好まれると思います。

近鉄に行く予定がある方は、ぜひのぞいてみてくださいね。
絵本に出てきそうな世界観でした。
[2019/04/06 12:52 ] | おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)
きのくに子どもNPOさんの「大人絵本の会」
昨日は、友人に誘われて、
きのくに子どもNPOさんへ。

「大人の絵本好きさん集まれ」ということで、
和歌山の大人の絵本好きさんと
交流できるかと期待して行ってきました

初めての場所で、ドキドキ
第1回目ということで、今回の参加者は友人と私の2人だけでした

好きな絵本を1冊持参とのことでしたので、私は以下の2冊を持参。

まめまめくん

主催者の方と、3人で、絵本のすばらしさや楽しさ、面白さについて
語り合えたし、それぞれ持ち寄った絵本を声にだして
読みあったりして、とても楽しい時間でした

3人だったからこそ、余計に深くじっくり話せた気がします。

自分では選ばなかったような絵本とも出会えて新鮮でした。

それから、しばらく絵本の活動をお休みしていた私にとっては、
あらためて「私は絵本が本当に好きなんだな~」と
再確認できました。

自分が声を出して読むより、人が読んでくれるのを聴くのが
楽しいな~とも感じて、
グレイスで、私が読んで聴いてもらうのも、
お客様には楽しいのかな?と少し自信ももらえました。

昨日読んだ2冊は、これからグレイスに来られたお客様に
読んでみたいです。

この不思議なご縁に感謝しつつ、
あらためて自分の活動の参考にしたいと思います。

それにしても、大人で絵本に興味がある人が
このへんにはいないのでしょうかね~(笑)
[2019/04/06 12:30 ] | 絵本紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)
新元号が決まりましたね!
昨日は新元号の話題でもちきりでした。

「令和」って聞いた時、いまいちピンときませんでしたが、
万葉集の内容を知って、穏やかで平和な時代になればいいな~と
思いました。

4月でもあり、来月から元号も変わるということで、
なんだか気分的にも心機一転!
新しいスタートの時だと感じます

新しい扉を開けるのは、勇気が要りますよね?
そんな時におすすめの絵本を紹介します。

ゆうきをだして!

「ゆうきをだして!」
表紙の大きなチューリップが主人公。
土の奥深くで眠っていた球根のチューリップが、
春をむかえて、どんどん成長し、地上で花開くまでのお話。

でも、チューリップ本人は、今のまま土の中でいたくて、
大きくなることに不安や心配をかかえています。

環境が変わるのは怖いし、今いる仲間と離れるのが寂しい
気持ちもありますよね。
チューリップの気持ちが、よくわかります。

でも、勇気を出して飛び出した新しい世界には、
きっとこれまで知らなかった新しい出会いや感動も
待っていてくれるはず。

綺麗に咲いたチューリップを見ると、
そう思えてきます。

私もそうなんだけど、今勇気が足りなくて、
一歩が踏み出せないあなたへ

[2019/04/02 13:50 ] | 絵本紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)
ハラペコキッチン(日高川町)に行きました。
今日はお天気の日曜日。和歌山城の桜めあてで、
いつになく家の周辺が人々でごったがえしています

さて、昨日土曜日、雲行きがあやしいなか、
日高川町にある「ハラペコキッチン」さんに行ってきました。

友人が教えてくれた場所で、家から車で一時間半弱。
かなりの山奥で、道にそって満開の桜が迎えてくれました
はらぺこきっちん1

素敵なお店と聞いてはいたけど、本当に私好みのお店でした

中に入ると、木製の椅子とテーブルがいくつかあり、
どこにすわろうか迷う感じ。
はらぺこきっちん2

天井からぶらさがったランプと卓上の明かりが
やわらかな光をともしていて、とても落ち着く雰囲気
はらぺこきっちん3


本棚には、私が好きな暮らし系のエッセイや雑誌などが
あって、食事の前後で、ゆっくりと読書できました

日替わりランチのハンバーグもデザートのシフォンも
とっても美味しかったです。

はらぺこきっちん4

昨日はお客様が他に2~3組で、とても静か・・・
もし家の近くにあれば、1人で本を読んだり、
お手紙書いたりするのにぴったりのお店だと思いました

はらぺこキッチン6

古時計がカチコチと時を刻む音と、
心安らぐ美しい音楽を聴きながら
どこか異空間に来たような、穏やかな時を過ごせました。

はらぺこきっちん5
パンや雑貨も販売してましたよ。

近くの書店イハラハートショップさんに立ち寄るつもりが、
なんと臨時休業で残念
また来なさいってことかしらね。
[2019/03/31 13:55 ] | おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>