FC2ブログ
シニアのピアノレッスン
今週は、新しいピアノの生徒さんが2名来られて、
60代に入って、生まれて初めてのピアノに
ドキドキのレッスンでした

私はシニアの方で、全くピアノ経験のない方に、
マンツーマンでレッスンしています。

もともと中高生に受験英語を教えていた私が、
今こうして、シニアの方数名に、ピアノを教えているなんて・・・
人生ってわかりませんね

自分が体調不良の時に、ピアノを弾いていると楽しかったのと、
母親の認知症予防に、母親のためにと始めたことが、
今はほんの数名の方たちにですが、
お役にたてて、何が幸いするかわかりません。

全く弾けない方が、だんだんと両手で弾くことに慣れて、
曲が弾けると、私まで嬉しいです

生徒さんそれぞれに忙しい生活がありますから、
無理なく、楽しく続けてほしいな~と思います。

そんな生徒さんに向けて、絵本を一冊紹介!
「こころのおと」ピーター・レイノルズ作


こころのおと



一生懸命譜面通りに弾いて上手になっても、
ピアノが楽しくなくなってしまった少年。

始めたころの、自由に楽しく弾いていた時の
音が、彼の本当の心の音だったという絵本です。

60代から、新しいことに挑戦する
生徒さんのパワーに、刺激をもらっています

スポンサーサイト
[2017/06/15 11:08 ] | ピアノレッスン | コメント(2) | トラックバック(0)
<<ダイワロイネットホテルの占い、雑貨、食べ物マーケット | ホーム | パンダの写真本が面白い!>>
コメント
絵本「こころのおと」好きです。同じ作者の「てん」と共に2年前受け持った年中組のクラス便りで紹介しました。ちょうど習い事を始める子が多かったので。
[2017/06/16 19:50] | URL | はるなこ #- [ 編集 ]
はるなこさん、幼稚園の先生だったのですね~どうりで絵本お詳しいはずです。
「てん」も「っぽい」も「こころのおと」も全部好きです。
頭で考えずに、自分の心を大事に、好きを大事にってメッセージがいいですよね。
[2017/06/19 10:53] | URL | カフェグレイス #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://erigrace.blog.fc2.com/tb.php/951-1b0c5513
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |