FC2ブログ
 

50代から本来の自分へ  ~私らしく ありのままに~

新緑がまぶしい季節の絵本

明日からゴールデンウィークですが、私は特に予定なし
どこに行っても混んでいるのが嫌なので、ふだんと変わりない生活です。
休みが終わって、世間が静かになったら、出かけたいな

そんなわけで、玄関入ったところの絵本棚を、
今の季節に合った絵本に並び変えました
全体に緑っぽく仕上がったのは、樹や花を扱った絵本が
多いから

新緑の絵本棚


今回はお花が大好きな方に贈りたい一冊を紹介。
『ぼくはワニのクロッカス』童話館出版


ワニのクロッカス

ワニのクロッカスは、心の優しいお花が大好きなワニです。
農場の動物たちとも仲良くしたいのに、みんな外見だけで
怖がって逃げていくのが悩み。
そんななか、あひるのバーサだけは、クロッカスの穏やかな性格を知り、
他の動物たちを説得して、農場の納屋に連れてきます。

あとは、農場の奥さんにクロッカスのことを気に入ってもらうだけ。
ところが、やはりクロッカスを見た奥さんは、怖がって逃げてしまいます。

悲しくなったクロッカスは、奥さんがお花好きと知って、
毎朝、素敵な花束を作って、奥さんに届けることに。

毎日届くセンスある彩りの花束を気に入った奥さん。
それを届けてくれてるのがワニのクロッカスだと知り、
ようやくクロッカスを受け入れてくれます。
お花の好きな人(ワニ?)に悪い人はいませんものね

同じものが好きだと、一気に心の距離が縮まり、
仲良くなれますよね。

読むと、お花を飾りたくなってきました
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)