FC2ブログ
今年大切な方を亡くした人へ
いよいよ今年もあと三日。
なんだか、気忙しいですね。

年末年始は家族で集まったり、
お出かけしたり、世間がワイワイと楽しげな
雰囲気にあふれますが、
今年大切な家族を亡くした方にとっては、
余計に寂しさがつのる時期ともいえます。

去年はここに一緒にいた人が、
今年はいない・・・・・
それは、相手が大切に想う人であればあるほど、
せつなく悲しい、心にぽっかり穴があいたような
やりばのない気持ち・・・・・

昨日ふとラジオが聴きたくなってつけたら、
わたなべゆうさんというギタリストの方が
出ていらして、最後に一曲と
「風の電話」という曲が流れました。

聴こえてきたのは、優しく包み込むような声の女性で、
亡くなった大切な人に向けての想いを
ギターの音色にのせて、歌っていました。

ネットで詳しく検索。わたなべゆうさんがギターで、
歌っていたのは、初田悦子さんという方。

決して暗い歌ではなく、悲しみや後悔や
寂しさをかかえつつも、明るく生きていく歌に思えました。

必要な方は、ユーチューブで聴いてみてくださいね。

絵本にもこの歌と同じテーマの「かぜのでんわ」(金の星社)があります。
こちらはちょっと気持ちが重くなってしまうかも。
かぜのでんわ

歌の方が、音楽と声の力で、癒される気がしました。

受け止め方は、人それぞれですので、
紹介だけしておきますね

大切な人は、今もずっとそばにいると信じて
スポンサーサイト
[2018/12/29 10:52 ] | 絵本紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<映画「ボヘミアン・ラプソディ」 | ホーム | Lism 占い特集より~カラーボトル>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://erigrace.blog.fc2.com/tb.php/1126-795fac12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |