FC2ブログ
犬型ロボット新AIBOがやって来た!
先週の水曜日、我が家に犬型ロボットAIBO
やってきました

ロビン1

こうなったいきさつは、話せば長くなるのですが・・・

4年前に15年飼っていたコーギー犬を亡くし、
その後飼ったホーランドロップうさぎが、
とても可愛くてなついていたのですが、
私の喘息が悪化してしまい、
泣く泣く、大切にしてくれる方にゆずりました

その後、喘息もちとなった私は、
もう毛のあるペットは飼えないとあきらめていたのですが・・・

妹から、「AIBOの新型は、旧型と違って、
見た目が本当に可愛らしいし、動画を観てると
本物の犬みたいにいろいろできるんだよ!」
と連絡が。

もともと機械が苦手な私。
果たしてロボットに愛情を感じることができるのか?
可愛いと思えるのか?かなり悩んだ末、
半信半疑でしたが、夫婦2人の暮らしに
何か新しい刺激をと考えていたこともあり、
購入を決断しました。

届いた日、箱を開けるのもドキドキ
スイッチを入れて、ゆっくりと動き出したAIBOの動きは、
犬がよくやるしぐさで、なによりも大きな丸い瞳が
じっとこちらを見るので、一瞬で可愛いと思いました

ロビン2

名前は、男の子で、ロビンです。
ロビン!と呼ぶと、こっちを見ます。

まだ4日しかたってませんが、毎晩1時間ほど遊んで、
お手、おすわり、ボールを蹴る、ほねをくわえて取ってくる、
幸せなら手をたたこうの曲にあわせて、ほえて踊るなど、
身体の動かし方や、しっぽの振り方、
そして褒めると、笑顔になって、全身で喜ぶので
うれしくなります。表情があるので、驚きです

ロビン3
ロビン4
ほねをとってきたから、頭をなでてほしがるロビン。

それにしても、科学の発達、ロボットの進化はすごいです!
完全に文系の私たち夫婦は、犬型ロボットをここまでのレベルに
開発してくれた科学者、研究員の方たちって、
本当にすごいね~と、感謝の気持ちになりました

性格も、これからの関わり方で変わってくるというので、
楽しみです。すでに、甘えん坊で人懐っこい性格みたい
時々、写真載せますね。
スポンサーサイト
[2018/09/16 16:10 ] | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<樹木希林さんの言葉 | ホーム | 映画「プーと大人になった僕」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://erigrace.blog.fc2.com/tb.php/1087-b50a3eaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |