FC2ブログ
台風に続いて、北海道の地震
先日4日の台風21号
和歌山上空を通過し、激しい暴風雨に恐怖を感じました。

そして、昼過ぎから夜10時すぎまでの停電。
準備してあった、ロウソクと懐中電灯で、暗闇を過ごしながら、
テレビもパソコンも冷蔵庫も電子レンジも・・・・
電気がこなければ、すべて使えないのだと実感し、
あらためて今の暮らしが、電気に依存していることに気づかされました

情報はタブレットとラジオで入ってきましたが、
夜が明けて、我が家は電気の復旧が早かったこともわかり、
地域によっては、停電も長引き、屋根が飛んだり大変だったようです。

そして、ほっとしたのもつかの間、北海道での大地震。

ニュースを見ると、台風で関西空港に閉じ込められた人たちの映像や、
北海道の被害状況のニュースばかりで、心が痛みます

以前私はHSP(highly sensitive person)だと書きましたが、
日本人の5人に1人が、極度に敏感な人だそうで、
最近は大きな書店に行けば、HSPや敏感体質の人への
本がたくさん並んでいます。

台風と地震

別に病気ではないし、持って生まれた気質なのですが、
他人の感情に影響されやすかったり、
恐怖や不安を感じやすかったり、疲れやすく
ストレスが体調にでやすい面があります。

西日本豪雨からの一連の災害続きで、
自分でも気にしてないのに、なんとなく体調がすぐれなかったりします。

新聞にも「共感疲れ」という記事が載っていました。

できるだけ恐怖や不安をあおるニュースは消して、
募金など自分にできることだけして、
あとは和歌山に災害が来た時の備えをしておくしかないですね。

明日がどうなるかわからない時代になってきました。
だからこそ、今日一日を大切にしたいと思います。

HSPについては、かなり詳しく学びました
良い点もいろいろあるんですよ~
HSPの良い点についても、また書きますね
今日はカウンセラーとしてのお話でした。

スポンサーサイト
[2018/09/08 14:22 ] | メンタルヘルス | コメント(0) | トラックバック(0)
<<大坂なおみさんの初快挙! | ホーム | さくらももこさんが亡くなられて・・・>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://erigrace.blog.fc2.com/tb.php/1083-1386038d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |