FC2ブログ
昨日の続き
昨日も書きましたが、「いもとようこの世界展」の開催場所が
同じだったので、ついでに「プラド美術館展」も観ました。

平日で、夏休み前だったせいか、どちらも空いていて、
ゆっくり観られて良かったです

「プラド美術館展」の方は、うってかわって、
厳粛な雰囲気の、人物画が多い展示でした。
なんの予備知識もなく入ったので、
さっきまでの温かな色彩の世界とは真逆

神話や宗教の世界に基づく肖像画や、いくつかの風景画と
静物画が展示され、超写実的というか、
緻密な描写と神秘的な明暗表現が特徴でした。

私は宗教や歴史の知識が全くないので
もっとわかりやすい印象派とかの方が好きですが、
さすがにポスターとなっている作品は、
迫力ありました。

プラド

本邦初、巨匠ベラスケスの傑作7点が来航!との
ことでしたので、その7点はちゃんとチェックしましたが、
私でも見ごたえあると思いました。

今回はこの二つの展覧会が目的だったので、
無事に見られて、ひと安心。

続きはまた明日。
スポンサーサイト
[2018/07/21 15:44 ] | おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<神戸で一泊 | ホーム | 「いもとようこ展」と「プラド美術館展」>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://erigrace.blog.fc2.com/tb.php/1073-df02cd43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |