fc2ブログ
 

50代から本来の自分へ  ~私らしく ありのままに~

本音をノートに書きだす

自分ではご自愛生活を送っているつもりだったのに、前回ブログに書いたように、気虚と診断されて、「あらら、エネルギー枯渇してたんだ」って自分でびっくり

ただゆっくりしていればいいわけでもなく、ゆっくりしていても気持ちがくよくよ落ち込んだり、余計な考え事も気を消耗するんですよね。

今回のことで、あらためて本当に自分が今したいこと、何が疲れて、何が自分のエネルギーを奪うのかについて、カフェでおいしいおやつ食べながら、ノートに書いてきました

今年に入って、この「ノートに自分の本音を書く」というのをやっています

日々の生活で、ふと気づいたことや、自分の本当の気持ちとか、言えなかったこととか・・・・いろいろね。

もやもやした気持ちを書いて、自分で「なぜそう思ったの?」とか「なんでそう感じたのかな?」て自分のお医者様になったみたいに尋ねてあげて、どんどんどんどん、思いつくままに書きなぐっていく感じ。書き終えるとすっきり。

だから字はきたないし、速記みたいな感じ、立ち止まって考えずに、感じるままに書いていくのがポイント。

考えちゃうと、それは頭で考えた答えとかになっちゃうから、感じたままにってとこが大事。

そうしたら、自分のインナーチャイルドの声が聞こえてきたりして・・・・・

疲れたんだね、とか、今は好きなことだけしようね、とか無理しなくて大丈夫とか、いろんなことわかってくる。

自宅じゃなくて、自分が気に入ってるカフェとか、心地よい場所で書くのがおすすめです。自宅だと、つい他のことに気がいってしまうからね。

スポンサーサイト



PageTop