FC2ブログ
 

50代から本来の自分へ  ~私らしく ありのままに~

私の好きな占い師~しいたけ占いと新宿の母~

本屋さんやTVでも、来年の占いがよく登場する時期になりました。

占いを信じる人も、信じない人もいるでしょうが、
なんとなく気にはなりますよね

私はとっても不安で怖がりなので、恐れや不安をあおるような
占いは嫌いです


その点、しいたけ占いは、よく当たっている上に、
あまりよくない運気や状態の時も、
なぜそうなっているか、またどうすればいいかなど
心のこもったアドバイスがあって、

読んでいて、嫌な気持ちになりません。
そして、「そうそう、そうなのよ、なんでわかってくれるの?」と
泣けてくるときもあって、最終的にそばで見守って、
応援してくれてる感じが好きです

先日TVで、新宿の母と慕われていた占い師、
栗原すみ子さんが亡くなられたと知りました。

彼女の追悼番組で、その人生や占い師としての
信条を語っていらしゃるのを見ました。


占い師と名乗らず、あえて母と名乗っていたわけ。
「占いに来る人は、基本的に心が傷ついているのよね。
その人にまた傷つけたり、不安にさせる必要はない。
黙って話をしっかり聴いてあげて、
大丈夫と言って、幸せに導くのが私の役目」と話されていて、
占い師さんは、こうあってほしいなと思いました。

言葉の力は大きいから、
その人の人生に与える影響を考えて、
少しでも勇気や元気を与えてくれるのが、
良い占い師さんですよね。


スポンサーサイト



PageTop