FC2ブログ
映画館で観るのが好き
今月は観たい映画が3作あって、できるだけ映画館で観たいと思っています。

実は6月のぎっくり腰以来、長時間すわっていられなくなって、
これまでに一度映画館に行ったのですが、うまく座れず、
痛くて観られないこともありました

最近、すわれるようになってきたので、再挑戦
不安があるので、レメディーを飲んで、出発。

先週は「記憶にございません」今週は「蜜蜂と遠雷」を観ました。

10月映画

「記憶にございません」は、三谷幸喜作品なので、
クスっと笑えて、荒唐無稽ながら、単純に楽しめる娯楽作品。
気持ちが落ち込んでいる時には、何も考えずに楽しめていいと思います。

「蜜蜂と遠雷」は、原作が良かったそうですが私は読まずに観ました。
ピアニストをめざす4人の、それぞれの葛藤や演奏の違いが
面白かったです。最後のオケとの共演シーンは、緊迫感と
迫力がすごくて、これはやっぱり映画館で観ないとな~と思いました

どちらも無事に観られて、嬉しかったです

振り返れば、喘息や不安神経症や腰痛など、
たかが映画館で映画を観るだけのことが出来ない時もありました。

できなくなっていることが、少しずつまたできるようになっていきたいけど、
できなかったからこそ、ささやかなことにも喜べる自分になったような
気がします。

次は「最高の人生の作り方」を観る予定。
スポンサーサイト



[2019/10/09 09:15 ] | 映画、DVD、TV | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |