FC2ブログ
なんばスカイオ「奇界遺産展」
今年の夏は、しつこい腰痛のせいで遠出もできず、
唯一楽しみにしていた15日の予定が、
台風の影響でくろしおも止まり、中止に・・・・

「はあ~、なんか最近ついてないな~「」と一瞬気持ちが
落ちかけましたが、まだ腰が痛いのに、京都まで座っていくのは
辛かっただろうし、きっと行っても楽しめないから、
お家でゆっくりしなさいってことだわ。
と気持ちを切り替えました。

でも、和歌山から一歩も出てないのも飽きてきたので、
16日になんばに気分転換に行きました

特に見たいものも目的もなかったのですが、
たまたま駅降りてすぐのスカイオで、
「奇界遺産展」という写真展をやってたので、入場。

マンモス

結構有名な写真家さんの個展らしく、
お客様はたくさん。世界中をまわって撮影した奇妙な建築や
風景、部族などの写真と、映像が大画面に流れてました。

マトリョシカ

美しくてきれいなものを求めていた私としては、
まったく違った感じ。奇々怪々、不思議な世界を見て、
「毎日、家とスーパーと近所をうろうろしてるけど、世界には
こんなにもまだ見たことのない奇妙なものがあるんだな~」と
自分のいる狭い世界を思いました。

たまに、都会に出てくると、錆びついた好奇心が
よみがえります。刺激も大事。

ランチは、いつ通っても、おばさま方が長蛇の列だった
「象印食堂」へ。

私は並んでまで食べない派なのですが、
ふらっと立ち寄ると、二人しか並んでなかったので、
ここで食べることにしました。ラッキーでした

象印炊飯器で炊いた白米2種類と、玄米から二つ選べて、
おかずは3種類から選択。
ごはんのお供も、いくつかついていて、美味しかったですよ。

ランチ魚

久しぶりに、まったく痛みを感じない一日でした。





スポンサーサイト



[2019/08/18 17:18 ] | おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |