FC2ブログ
新しいことを始めたい
春になり、4月になると、なんとなく新しいことを始めたくなります

とはいっても、50代に入ってくると、
これまでの人生で、結構いろんなことに手を出していて、
好きなことは続けているし、向いてないことはすでに
さっさと止めてるし・・・

これから新たに何かといっても、なかなか見つかりません。

今朝のテレビで100歳を超えた精神科の女医さんが、
80歳で水彩画、90歳で数独にはまったと聞いて、
50代でこんなこといってちゃだめだな~と。

そんな気持ちにこたえるような絵本を
本棚から取り出しました。
『ピンクのれいぞうこ』ひさかたチャイルド

ピンクのれいぞうこ

主人公のねずみドズワーズは、がらくた置き場から物を拾ってきて、
それを売る店をやっています。
仕事以外は、テレビを観て、チーズを食べて、寝ての
刺激のない毎日。

そんなある日、いつものがらくた置き場に
ピンクの冷蔵庫を発見。扉に「絵をかこう」の紙がはってあり、
扉を開けると、絵の道具一式が。
ドズワースは初めて絵を描く喜びを知ります。

翌日から、冷蔵庫のおかげで、トランペット演奏や、
読書や、庭作りなど、新しい趣味と出会っていくことに。

そして、最後に冷蔵庫の扉に貼ってあったのは
「どんどんやってみよう」の言葉。
それを見たドズワースは、どんな行動に出たのでしょう?
結果は絵本を読んでのお楽しみ

私もこんな冷蔵庫がほしい
何も考えず、どんどんやってみることで、未知の世界が
広がっていくのでしょうね

玄関の本棚を、春の絵本に模様替え。
春の絵本棚



スポンサーサイト



[2018/04/04 12:08 ] | 絵本紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |