FC2ブログ
「ジブリの立体建造物展」に行きました。
昨日に引き続き、大阪の展覧会です。
あべのハルカス美術館での「ジブリの立体建造物展」

ジブリ展1

こちらも3日だったので、昼ごろに行くと
入場券を買うまでにもかなりの列。
いったんあきらめて、夜に行くと入れました。

それでも中は超満員ジブリファンって多いんですね~
平日に行くのをおすすめします。

さて、展示の内容は、これまでのジブリ映画に舞台として
登場した、さまざまな建造物の絵や、設計図、
立体模型などです。


私は特にジブリファンではないので、
見たことがある作品も「魔女の宅急便」「となりのトトロ」
「風の谷のナウシカ」「千と千尋の神隠し」など、ごくわずか。
しかも、後半の作品は、正直何が言いたいのかよくわからなくて・・・
ファンの方は、ごめんなさい。

ただ、アニメの背景となる風景画というか、
建物の絵の美しさには感動しました

映画を観ていた時は、人物やストーリーに気を取られて
建物にはそれほど注目してなかったのですが、
こうしてあらためて見ると、その建物が完成するまでの
現地調査や、時代背景、事細かな部分、調度品や
壁紙、設計材料などにいたるまで、
こんなにも大変な作業とエネルギーが費やされていたことに
感嘆のため息がでました。
とにかくすごいです!

もう一度、ジブリ映画の作品を観てから、
再度展示を観たいと思いました。

気に入った絵のハガキを購入。
ジブリハガキ

アニメーションという架空の世界での
建物は、意外にも緻密な研究と調査から
生まれた、リアルな魅力ある建物でした
スポンサーサイト



[2018/01/05 11:59 ] | おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>