FC2ブログ
台風接近で、引きこもり状態です。
台風が接近中、だんだん雨風が激しくなってきました。
明日の午前中が一番ひどいのかな?
ここ和歌山も含めて、全国的に被害が出ませんように

それにしても、今年の10月はいったいどうなってしまったのでしょう!
本来なら、秋晴れのいいお天気で、一番過ごしやすくて、
お城の紅葉を見ながら散歩したり、
いろんなイベントも重なる時期なのに・・・・・

毎日毎日雨ばかりで、寒くて薄暗くて、
もう何日もお日様を見てない気がします。
「太陽が見たい!」

「おひさま~でてきてくださ~い!」と思っていたら、
絵本『おひさまパン』を思い出しました。


おひさまパン1

以前にもこのブログで紹介しましたが、
冬に雪と雨に閉ざされた動物の町が舞台。
動物たちはみな心が暗く落ち込んで、
体調を崩したり、イライラしたり。
一軒一軒お家の中をのぞいてみて!
風邪で寝込んでたり、けんかしてたり、落ち込んでたり、
動物たちの様子が面白いです。

おひさまパン2

そんな時、街のパン屋さんが、太陽みたいに
大きな輝くおひさまパンを作ります。
その美味しそうな香りにひかれて、おひさまが
顔をだすというお話

おひさまパン3


色彩を失ったグレーの町が、
カラフルな色に満ちた世界に一変して、
動物たちも笑顔になるシーンが素敵です

人間もこの絵本と同じ。
あまりにも雨が続くと、外出も億劫になって、
気分が沈んで・・・・・

明後日からは太陽も出てきそうなので、
もう少しの我慢です。

今日は読みたかった本を読んだり、
たまっていた録画を観たり、
雨の日ならではの過ごし方を
楽しみましょう
スポンサーサイト



[2017/10/22 12:06 ] | 絵本紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |