FC2ブログ
阪急梅田の「ドールハウスフェア」
9月に入り、はやくも10日過ぎました。
夏の猛暑もやっと終わり、少しずつ過ごしやすくなっていくのかと
ほっとしています

7月末から、またもや目のものもらいが再発し、
今もまだ少し腫れたままの状態・・・・
眼科を変えたりしても、結局治らず、本来なら
自然治癒するものが、体力の低下で回復力がなく、
長引いているとのことです。
医者には、ストレスとか、更年期とか、体質の問題とか言われるけど、
治らないことが一番のストレスです!!

そんなわけで、家にいると落ち込むので、
梅田まで「ドールハウスフェア」を見に行ってきました。

ドールハウス

昭和の懐かしい商店街や学校やイギリスのコッツウォルズの家、
ケーキ屋さん、ブックカフェなど、
一軒ずつ窓からのぞくと、そこにはリアルな世界が
広がっていて、あまりの精密さ、細かさに驚嘆しました

爪の先ほどの大きさの食品や本や道具たち。
こんなものが作れるなんて、すごいです!

隣では食器の「マイセン展」もしてたので、
のぞいてきました。こちらは上品で華やかな世界
美しい食器をながめて、目の保養になりました。
美しいものや可愛いものを眺めると、心が喜びます。

その後、10階の手作りアクセサリーフェアも見て、
少しは心がワクワクして、気持ちを引き上げられました

心と体はつながっています。
体調がお薬でも治らない時、心を楽しませてやることも
大事なのかもしれません。

体調が悪いと、出かける気もしませんが、
思い切って出かけると、気分は確かに変わります。
スポンサーサイト



[2017/09/10 09:09 ] | おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |