FC2ブログ
梅田阪急の「えほんパーク2017」に行きました。
昨日は体調もまあまあだったので、思い切って梅田阪急の
祝祭広場でやっている「えほんパーク」に行ってきました。


親子連れ対象かと思いましたが、「大人が楽しむ絵本」の
展示もあるということで、グレイス用の絵本探しに・・・・

えほんパーク1

会場はかわいらしいテントが立ち並んでいて、
それぞれ、0歳から1歳向け、2歳から3歳向け、4歳から5歳向け・・・・と
年齢に合った絵本をすべて表紙を向けて展示。
テントの中は椅子があって、親子で自由に読めるようになっていました。

えほんパーク2

有名な絵本専門店の方が、日替わりで絵本トークも行っています
京都の「きんだあらんど」さんとか、「メリーゴーランド」さんとか
私が行った日は大阪の「ism」さんでした。
私は3つのお店を訪れたことがあります。
それぞれにオーナーさんの個性があふれる素敵なお店でした。

えほんパーク3


私は「大人が楽しむ絵本」の棚を立ち読みしましたが、
グレイスにすでにあるもの以外で、特に手に入れたいものはなく、
子供向けとされている中に、グレイスに置いてある大好きな絵本を
たくさん見つけました。

えほんパーク4

例えば、「わすれられないおくりもの」なども、
子どもにも確かにおすすめですが、
大人になって、大切な人を亡くしたりすると、
余計に身に染みて感じるところがあると思うのです

結局、幼児向け以外は、大人が読んでも子供が読んでもいいってこと。
どちらも楽しめる点があるし、同じ絵本でも
子どもは楽しく読んで、大人はそこから深い意味を感じとる
こともできるわけ。
そこが絵本のすばらしさなのです

今回の記念に1冊だけ買ってきました。
それはまた来月のグレイスで紹介しますね
スポンサーサイト



[2017/08/04 16:59 ] | おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |