FC2ブログ
明後日は絵本のお茶会
梅雨に入り、それほど雨は降らないものの
湿気は多くて、蒸し暑いですね

明後日は久しぶりの絵本のお茶会です。
今回のテーマは、「梅雨の季節に、
美しい絵本をながめて、リフレッシュ」


毎回、元気が出る絵本とか、笑える絵本とか
いろいろ紹介していますが、
今回は雨が降るみたいだし、
しっとりと落ち着いた雰囲気で、
芸術的な美しい絵を楽しもう!というわけです

先日図書館からも絵本を借りてきて、
今自宅リビングには美しい絵本が並んでいます
辛いニュースや、落ち込むことが多い日も、
美しいものは気持ちを上げてくれます

絵本のお茶会の詳しい内容は、
私のHPをご覧ください

雨、あめ


雨の日が嫌いだった私ですが、
ピーター・スピアーの『雨、あめ』評論社
ながめていると、雨も素敵だと思います。(写真一番右の絵本)

この絵本は文字が全くないのが特徴。
雨の一日を朝から夜まで描いています。
雨の中レインコートを着て、
飛び出していく姉と弟の様子を
目で追っていく私。

どしゃぶりの雨、帰宅後の温かな家庭、
一晩降り続いた雨があがった、翌朝の輝き。

じっくりと絵だけを細かく楽しめる絵本です。



[2017/06/27 16:21 ] | Graceのこと | コメント(0) | トラックバック(0)
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>