FC2ブログ
大人が楽しむ絵本のお茶会の日でした。
昨日は3月2回目の絵本のお茶会

いつもは本当に少人数で、ゆったりペースのグレイスですが、
昨日は6名のお客様で、珍しくにぎやかでした。

全く初めてのお客様が3人も来てくださったのが
嬉しかったです

グレイスは自宅でやっていますし、
知らない場所に一人で出かけていくのは
結構勇気がいることだと思います。

なので、昨日の絵本紹介コーナーでは、
まず初めてのお客様を歓迎する意味で、
『ゆうきをだして』
を読ませてもらいました。


ゆうきをだして

この本は小さなお子様なら、チューリップの球根が大きく育って、
お花が咲くまでの単純なお話として楽しめますし、
大人の私が読むと、
「今いる場所で、このままでも居心地がいいしな~
でも一歩踏み出して、違う世界も見てみたい・・・・
でもやっぱり不安だし怖いし・・・」と悩んでいる人には、
「勇気を出して、ちょっと踏み出せば、
新しい世界が待ってるよ!」と背中を押してくれる本に思えます。


勇気を出して、グレイスの扉を開けにきてくださったお客様、
大人絵本の世界を、少しでも楽しんでいただけたでしょうか?

3月のグレイス部屋

昨日は久しぶりの6名様対応で、バタバタしてしまいましたが、
ゆっくりと落ち着いて、自分の心に響く絵本が探せるような
雰囲気を作っていけるように、気をつけたいと思います。

2冊目、3冊目は先日紹介した
『いのちの木』と『ガストン』を読みました。
しんみりした絵本と笑える絵本と、取り混ぜて紹介します。

また、昨日は同じ1冊の絵本でも、読む人の性格や心の状態で、
賛否両論分かれるということも、はっきりしました。

ティータイムは、春らしく、青木松風庵のイチゴパフェと
イチゴのティラミスどちらか選んでいただきました。美味しかったです!
3月26日ケーキ
スポンサーサイト
[2017/03/26 12:40 ] | Graceのこと | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |