FC2ブログ
絵本カフェ「ハーゼ」に行ってきました。
昨日は電車を乗り継いで、交野市星田にある絵本カフェ「ハーゼ」さんに
行ってきました。家を出てから約2時間半!
最近体力と気力が落ちていて、頭で考えてたら、とてもじゃないけど
たどりつけそうになかったけど、
絵本カフェに行きたい!という思いだけで、無事行ってこられました

ハーゼ1

自宅の一階を完全に絵本カフェにされていて、幼児教育専門の
大学教授のご主人とその奥様がオーナーです。
ちょうど私たち夫婦がお邪魔した日は、ご主人が学会出席のため
お留守でしたので、奥様が絵本や絵本にまつわる海外のお話など
親切に教えて下さいました

絵本は洋書と日本の物が棚に分けられていて、
かなりたくさんありました。小さな図書室のような感じです。

お母さんが子供さんに読んであげるのに、いい絵本が
多かったように思いました。グレイスに置いてある絵本と
同じのを見つけると、これいいですよね~と嬉しくなりました

ハーゼ2

グレイスは大人のための絵本ギャラリーで、
カフェやお店ではないので、全く形式は違いますが、
すばらしい絵本を広めたいという思いは共通だと思いました。


ハーゼさんの本棚で、笑えて泣ける素敵な一冊に出会ったので、
帰りに難波で購入しました
とても面白くて、よく考えられた絵本なので、ここで紹介するのは
もったいない!近いうちに絵本のお茶会をして、
紹介したいな~と意欲がわきました。

「夏の暑さを笑いで吹き飛ばせ!」というテーマで、
楽しく笑える絵本を紹介する会にしたいと思っています。
日時はまた決まってから、連絡しますね。

雨や蒸し暑さで、気持ちもどんよりしがちですが、
昨日の私は、長時間移動にもかかわらず、
全く不調を感じずに元気でした。
やっぱり絵本が好きなのか、同じ志の方と
おしゃべりできて生き返ったのか(笑)

しんどくても、自分が好きなものを見に行くためなら、
動けるんだな~と実感しました。
それにしても、やっぱり遠かったです。
和歌山からは大阪までの1時間のロスが本当に辛い。
大阪に住んでたら、生きたいところいっぱいあるのにな・・・・

グレイスは逆に、そんなに遠くまで出かなくても、
和歌山のグレイスに行けば、良い絵本や楽しい話題があると
思ってもらえる場所でありたいです
スポンサーサイト



[2016/07/09 12:03 ] | おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |