FC2ブログ
近場でランチ
私の母校桐蔭高校のすぐそばに、新しいランチのお店ができたと知り、
出かけてきました

もと下宿屋さんだったという一軒家を改装したもので、
中はいくつかの部屋に分かれていて、結構ゆったりしています。

和茶縁

朝から夕方まで営業されていて、
私は夫と行ったので、ランチをいただきました
ごはんにいくつかの器に入ったおかず。
メインは鶏肉のみそ焼きでした。
夫はお魚のフライ定食。

和茶縁料理


とても落ち着く空間で、次回は友人とお茶に来ようと思います

最近、我が家の周辺に、カフェやケーキ屋さんが充実してきました
街なかは衰退の一途で、私としては悲しい限りなのですが、
お城周辺に自転車で行ける距離に、カフェやケーキ屋パン屋が
あって、食べ物には不自由しない暮らしです。
あとは、食べた後に、何かしら見て楽しいものとか場所とかが
あればいいのに・・・・・
誰か可愛い雑貨屋さんとか小物屋さんとかやってほしい!

仕方ないので、本屋さんや図書館で、好きな本を読むくらいですかね・・・・
昨日は読み聞かせの人に、長谷川義史さんの「はいチーズ」
読んでもらいました。
大人の方がうけて、大爆笑!
長谷川さんの絵本は大阪弁が命だから、
関西のおばちゃんが読むと、もう最高に面白いです。
友達が食べてる肉屋さんのチーズがうらやましくて、買ってほしいと
ねだる僕に、おかあちゃんは一言「おいしないで!」

そしてなんとかだだをこねて買ってもらったチーズの味は?

お笑い絵本なのに、なんだか深くて哲学的でした
ああ、神様って、僕のせりふ。
あんなに願って夢にみるほど手に入れたかったものも、
いざ本当に手に入ると、たいして感動しないのかなあ。
夢を見ている間が幸せなのかもしれません。
絵本って、面白くて、深いんです
スポンサーサイト



[2016/03/27 15:43 ] | おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>