FC2ブログ
梅田阪急の「片岡鶴太郎展」に行きました。
先日TVで紹介されていた「片岡鶴太郎展」観てきました
昔は「おれたちひょうきん族」で、お笑い芸人だった鶴ちゃんも、
今や完全なる芸術家でした

よく見る秋刀魚や、椿の他、今回は60歳の還暦記念の作品として、
金魚の大きな二枚屏風が展示さていて、これがすごかったです!
何十匹もの金魚が、それぞれ違った表情で、ゆらゆらと水中を
泳いでいる姿に感動しました

それから、最近は油彩も描きはじめたということで、
芸能界の有名人(タモリや黒柳徹子、美川憲一、神田うの、具志堅さんなど・・・たくさん!!)の
似顔絵を指で描いた作品も。どの人も、特徴が出ていて、驚きました
鶴太郎さんて、こんなに才能あふれる人だったんですね~

鶴太郎

それにしても、和歌山を9時半に出て、会場に11時前に着いたのですが、
すでに中は大混雑!!じりじりと進んでいく感じでした
明日からシルバーウィークだから、あえて平日の今日行ったのに、
お客様はだいたい60代以上のシニアばかりで、私が一番若かったのは確かです
シニアの人のパワーとエネルギーに圧倒されました。

たまたま隣の広場で、「スヌーピーのフェスティバル」もやっていて、
スヌーピーのグッズが勢ぞろい。
子どもの頃、スヌーピーグッズにはまって、集めていた自分を
懐かしく思い出しました。
こちらも超満員で、レジには長蛇の列
列に並ぶのが嫌いなので、何も買わずにあきらめました

やっぱり梅田は人が多いです。
ふだん全く人が少ない和歌山で暮らしていると、
並ぶことなんかないので、人混みに疲れてぐったりしました。
もはや私も単なる田舎者です。

それでもたまに都会に出ると、見たいものがたくさんあるな~
良いものを見ると、刺激を受けて楽しい
もっと近ければ、頻繁に都会に出たい私です。
本当はルクアの書店も見たかったのに、歩き疲れて断念。
体力がほしいこの頃。
なんで70代以上のお年寄りが、あんなに元気なんだろう・・・と
不思議に思う一日でした。
スポンサーサイト



[2015/09/18 18:47 ] | おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |