FC2ブログ
絵本棚の整理
チャレンジショップに持って行く絵本を選んだ時、
あらためて自宅にある絵本を読み返しました。
自分で言うのもなんだけど、しみじみいい絵本だわ~と思えるもの多数。

そんな中で、絵本ではありませんが、
もう何年も前に、知り合いに教えてもらって購入した小さな冊子が
目に入りました

「ほめことばのシャワー」と「贈りものの言葉」の2冊。
あらためて今じっくり読んでみて、泣きました。

ほめことば

ブログで簡単に書くには難しいのですが、
要は、自分や相手のいいところを見つけて認めて、
ほめる言葉を贈りましょうという内容。

ただ、ほめるというと、何かすごいことができるとか、
人と比べて偉いとか、特技があるとか、そういうことじゃないのです。
そこが誤解されやすいんだけど、あくまでも
相手や自分のありのままの良さをほめます。
口に出して、言葉にして言うことも大事

辛い時いっしょにいてくれて、ありがとう。とか、
笑顔がすてきだね、とか
よく一人で頑張ってきたね、とか
ふだん自分がかけられて嬉しい言葉がたくさん並んでいて、
なんだかほわっとあたたかい気持ちになって、
涙が出てきます
「あ~私、こんな言葉をかけられたかったんだな~」と。

小さな手のひらサイズの冊子なので、
バッグに入れて持ち歩いて、ふと友人にあげたり、
自分で自分をいたわる時に読んでもいいかな

グレイスに置いてますので、興味がある方は
ぜひ手に取ってくださいね。プレゼントにも素敵ですよ
スポンサーサイト



[2015/09/09 14:33 ] | Graceのこと | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |