FC2ブログ
掘文子展に行ってきました!
日本画家の堀文子さんの展覧会が、兵庫県立美術館で開かれています。
私が尊敬する三大女性が、画家の堀文子さん、カメラマンの笹本恒子さん、
文筆家の清川妙さん。
三人とも高齢ですが、自分の好きな道をつらぬく
自立したステキな女性です

あこがれの堀文子さんの、美しい絵を観たい!
またまた片道2時間半の遠い道のりを行ってきました
(和歌山って、こういう県外の催しを見に行くには、本当に遠くて不便・・・
体力と気力が必要です

道中はゴールデンウィークだったので、ものすごく混んでいましたが、
美術館はわりとすいていました。それでも堀さんのファンらしき
高齢のおばさまたちが多く、人気あるんだな~

現在96歳の堀さんですが、好奇心と情熱は尽きることなく、
若い頃から50代~90代と年を重ね、海外に移住したり、
転々と住処を変える中で、日本画の域にとどまらない、
洋画のような、斬新で常に進化した作品を生み出しています。


実際に見る作品は、色彩が美しく、はっとするほど綺麗でした
絵を観て感動するのも久しぶり

「50歳からは、残る時間を人にゆずらず、自分の決めた目的に向かって
進むしかない」という堀さんの言葉に勇気をもらいました。

私も堀さんみたいに、凛とした強さがほしい・・・
女性の方に、ぜひ観てほしい展覧会です
掘文子
スポンサーサイト



[2015/05/06 10:49 ] | おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |