FC2ブログ
「ぐりとぐら展」に行ってきました!
今日は伊丹へ『ぐりとぐら展』を観てきました
「ぐりとぐら」は、特に絵本好きじゃなくても、誰もが子供の頃読んで知ってますよね?

ぐりとぐら1

昭和38年に誕生して50周年というからすごい
私たち世代は、自分が子供の頃読んで、わが子にも読み聞かせて、
これから孫の代まで読み継がれる作品ですよね。
次々と新作が出る絵本業界で、こんなにも長い間3世代に渡って
愛される絵本は、それだけの魅力があるんだと思います

今回「ぐりとぐら」の作者中川李枝子さんと山脇百合子さんが姉妹と知りました!
文と絵を姉妹で創作したなんて、素敵ですよね~

私は「ぐりとぐら」と「ぐりとぐらのおきゃくさま」の2作品しか読んでませんでしたが、
全シリーズ置いてあったので、読んできました
どれも楽しくて、面白くて、子供が夢中になるのがわかります。
もし今子育て中の方、ぜひ全部読んであげてくださいね。

展示を観終わったら、お土産コーナーへ。
ポストカードも、図録も、絵本も、全部可愛くてほしくなります
結局、長いサイズのポストカードと図録を買いました。
図録は2冊セットで、かなり読み応えありそう・・・・
明日から少しずつ読んで楽しみたいと思います
グレイスに置いておきますので、見てくださいね。

ぐりとぐら2


平日だったからか意外にも展覧会場内は子供の姿は少なく、大人ばかりでした。
和歌山からは遠いけど、行く価値はありましたよ
スポンサーサイト



[2015/04/16 19:43 ] | おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |