FC2ブログ
 

50代から本来の自分へ  ~私らしく ありのままに~

春の絵本棚

玄関入ってすぐの絵本棚。
ずっと雪の絵本を飾っていたので、春の絵本に
模様替えしました

グレイスにある絵本の中から、とっておきの
春に読みたい絵本たち

4月から小学校に入学する子供たちに
おすすめの2冊があります。

『くんちゃんのはじめてのがっこう』(ペンギン社)
『ぜったいがっこうにはいかないからね』(フレーベル館)
くんちゃんの方は以前ブログで紹介してますので、
今日はもう一冊の方を紹介します。
タイトルがインパクトあるでしょ!

ぜったいがっこうには

新しく学校に入学するというと、周りの大人たちは
「おめでとう!楽しみね~」とか
「学校行くの、いいわね~」とか言うけれど、
行く子供たちにとっては、不安や心配や緊張でいっぱいだよね?

特に何の不安も疑問も感じずに行ける子はいいけど、
うちの息子は、ものすごく不安や心配を感じる子だったから、
私はそういう繊細で感受性の強い子供たちの味方なのです

知らない場所や知らない人のいるところなんて、
不安に決まってるじゃない
友達はできるかな・・・勉強についていけるかな・・・
仲間はずれにされたら・・・

そんな子供に読んでほしい絵本です。
『ぜったいがっこうにはいかないからね』
主人公ローラも、なんやかんやと言い訳して、
学校に行かないでおこうとするの。

そんな妹の心配や不安を、やさしいお兄ちゃんが
一生懸命説得しようとするんだよね。
こんなお兄ちゃんがいてくれたらね~

新しい環境に入っていくのは、子供だけじゃなくて
大人だって怖いのです。
でも、きっと助けてくれる人はいるし、
行ってみればなんとかなるよ。

この春、子供たちに良い出会いがあるといいな。
学校が楽しい場所になるといいな。
そんな願いをこめて・・・

スポンサーサイト



PageTop