FC2ブログ
 

50代から自由な自分へ  ~私らしく ありのままに~

若き女性研究者の快挙!

昨日のニュース番組は、STAP細胞を作製した
30歳の女性研究者小保方さんの話題でもちきりでしたね

理系の研究者としてイメージする感じをいい意味で裏切って、
彼女はとてもおしゃれでメイクもピアスもして、
見た目が可愛いOLさん風だったことも、
話題を集めていました。
女子力が高いそうです。(私に1番欠けてるものだ

研究室も、ピンクやイエローを取り入れて明るく、
ムーミンのステッカーなんか貼ってて、
なんだか研究に必死というより、研究も暮らしも
楽しんでいる印象が素敵でした!

そんな彼女の研究も、ここにいたるまでは
苦労や試練の連続だったらしく、
「やめてやると思った日も、間違ってると言われて
泣き明かした夜も数知れないが、今日1日だけは
頑張ろうと思って続けてきた」と語ってました。

この言葉にぐっときました。
彼女みたいな研究者じゃなくても、普通のお仕事してる
人も、今なんだかとっても大変な日々を生きている人も、
この言葉には勇気をもらえたんじゃないかな?

せめて今日1日だけ頑張ろう!そうしたら、
また明日も頑張れるかもしれない・・・

スポンサーサイト



PageTop