FC2ブログ
「黒井健 絵本原画の世界展」観てきました。
阪急うめだ本店のギャラリーで、大好きな黒井健さんの
絵本原画展とやっていると知り、観てきました

ごんぎつね

黒井健さんの絵本といえば、
「ごんぎつね」や「てぶくろを買いに」「ころわん」シリーズ
などが有名ですが、今回の原画点ではそれ以外の作品がたくさん
原画と同時に物語まで紹介されていて、
約150点もの原画を楽しむことができました

「ころわん」シリーズは幼児向きで、とてもかわいらしい
絵ですが、そのほかの作品は、どちらかといえば
大人向きで、大人の心に響く作品が多いと感じました
観に来ていたお客さんも、子供はいなくて、
ほとんどが年配の女性たち。

やはり都会では、大人の女性がごく普通に絵本を楽しむのだと
嬉しくなりました

黒井健さんは、それぞれの物語の世界にぴったりの絵を描かれていて、
作品ごとに画風も技法も変えていて、すごいな~と感心しました。

展覧会場では、黒井健さんの絵本を自由に読める
スペースもあり、帰りに悩んだ末、気に入った絵本を2冊
購入しました。またグレイスの本棚に仲間入りです

買った本



スポンサーサイト



[2013/09/24 14:20 ] | おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |