FC2ブログ
「大人こそ絵本」なのです!
木曜日に引き続き、今日も絵本講座やりました。
内容は木曜日と同じで、「大人も絵本?」のテーマで
絵本を紹介

今日は講座を受けるのが初めての方ばかりで、
私も緊張しました
「なぜ大人なのに、絵本なのか?
大人が読む絵本とは? 」ということを
わかってほしくて、自然と力が入りました。

死を扱った絵本の紹介で、泣いてしまう方もいて、
絵本の持つ力をわかっていただけたと思います。

文字の言葉と絵の持つ力があわさって、
相乗効果となり、伝えたいことがぐんぐんと
胸にせまってくることがあります

紹介が終わってからのティータイムで、
みなさんの感想は、以下のような感じでした。

「絵本なんて子供が読むものと、正直バカにしてました。
こんなに奥が深いものだったなんて、新しい発見です!」

「文字ばかりの小説が好きで、ずっと読んできました。
絵本なんてどうかな・・・と思っていましたが、
今日は絵を読み解くということをおそわりました」

「日本の作家の絵本を読んでいて、海外の翻訳物は
あまり知りませんでしたが、今日の講座で翻訳物の
すばらしさも知りました」

みなさん、素直なご意見ありがとうございます
講座をやったかいがありました。

まだまだ大人が絵本を読むといくことが
理解してもらえず、こうして少しでも
絵本の魅力をお伝えできたら、嬉しいです。

ほんとに絵本の中には、人生経験を重ねた
大人こそ、じっくりと味わえるすばらしい作品
たくさんあります。

今回は結構重い内容だったのですが、
次回のテーマは明るく楽しく、「勇気と元気がでる絵本」です。
最近心と体がお疲れ気味のあなた!
ぜひ絵本で元気になりにきてください。
お待ちしています
日程は決まり次第、ブログで発表します。



スポンサーサイト



[2013/09/21 16:36 ] | Graceのこと | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |