FC2ブログ
長谷川義史さんの絵本ライブ
昨日、絵本作家の長谷川義史さんが市民会館で
絵本ライブを開催されました

200人ほどの市民ホール会場は満員!

長谷川さんの絵本も、ちちんぷいぷいの絵本の旅コーナーも
大好きな私
生の長谷川さんに会えて、感動でした!

長谷川さんは大阪の藤井寺にお住まいということで、
根っからの大阪人です。
まるでお笑い芸人のような軽妙なトークと(失礼!)
飄々としたゆる~い感じが期待通りでした。

台風接近の雨の蒸し暑い中、心身ともに
疲れ果ててた私でしたが、1時間半のライブは
面白くて、おかしくて、久しぶりに声をあげて
笑いました

スクリーンに絵本のページをうつしだしての読み聞かせから、
白い紙に筆と墨でリアルタイムで絵を描きながらのトーク、
会場みんなで「大阪にはうまいもんがいっぱいあるんやで~」を
振りつきで歌ったり、和歌山バージョンを作詞したり・・・・

子供が飽きないように、変化に富んだ盛りだくさんの内容で、
本当に楽しかったです

長谷川さん、和歌山に来てくれて、ありがとう!
そして私を元気にしてくれて、ありがとう!

長谷川さんはご自分で、「くだらなくて意味もない絵本を
描いて、すみません・・・」なんておっしゃってたけど、
私は長谷川さんの絵本にあふれるユーモア精神は、
人が生きていくうえで、大切なものだと思います。

長谷川さんの絵本には、みんなに楽しんでもらおう、喜んでもらおうって
気持ちがあふれてて、読んだ人は笑顔になるんじゃないかなあ?

絵本の役割については、いろんな意見があるだろうけど、
私は絵本で親子が楽しい時間を過ごせたら、それが何よりだと思います。

生きていると、いろいろと大変なこと、辛いことがあるけれど、
そんな時、絵本を開いて、ほっと一息ついて、
また頑張ろうと思えたら・・・私はそんな思いで絵本カフェを
やっています。な~んてね。

とにかく長谷川さんのライブ、行ってよかったわ~


スポンサーサイト



[2013/09/02 15:51 ] | おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |