FC2ブログ
新しい命の誕生を祝って
昨日、グレイスの常連さんから、第2子誕生のメールを
いただきました。可愛い男の赤ちゃんの写真つきメール

赤ちゃんって本当に可愛くて、癒されますよね~

彼女は1人目は女の子だったので、今度は男の子の子育てを
楽しんでくださいね。

私は息子が1人だけなので、子供が2人以上いるって、
すばらしいなあと思います。

そこで今日は彼女の出産をお祝いして、絵本を紹介しますね

下の子が生まれた時、上の子はお兄ちゃん、お姉ちゃんになる
わけですよね。今まで独り占めしていたお母さんを
赤ちゃんにとられてしまうから、ちょっと寂しい気持ちもある
かな?

今回の絵本は2冊とも、お姉ちゃんになった子を応援する
絵本です
まずは、『ちょっとだけ』福音館書店

ちょっとだけ

主人公のなっちゃんは、赤ちゃんが家にきて
お姉ちゃんになりました。
お母さんは赤ちゃんのお世話で忙しくて、
なっちゃんは自分のことは自分でやろうと頑張ります。

なっちゃんの頑張る姿がけなげで、せつなくて泣けてきます。
最後の、お母さんにぎゅっと抱きしめられてるシーンが
ほっとします。お母さん、上の子も気にかけてあげてね。

次は『ちいさな ちいさな おんなのこ』福音館書店

ちいさな ちいさな おんなのこ

こちらは外国の絵本で、絵がとっても可愛いです
精密なペン画に、色はピンクと黄緑の2色だけ。
ちいさかった女の子が、どんどん成長して、最後の
場面では・・・(見てのお楽しみ!)

カラーの世界では、ピンクは愛情の色、
黄緑は新緑の色なので、成長を表します。
だからこの絵本は、この2色使いなのかなあ・・・
なんて考えながら、読みました。

[2013/08/29 11:55 ] | 絵本紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>