FC2ブログ
 

50代から本来の自分へ  ~私らしく ありのままに~

長谷川義史さんの絵本散歩 IN 和歌山

TV番組「ちちんぶいぶい」の中で、時々絵本作家
長谷川義史さんの「とびだせ、えほん!」のコーナーを観ます
今日はたまたま和歌山市の加太をとりあげていると知り、
始まる時間にTVの前にスタンバイ

この絵本散歩のコーナーは、長谷川さんがいろんな場所に
出向いて、1日お散歩し、そこで出会う人々の様子を
さらさらとスケッチしていくというもの。

長谷川さんの独特のゆる~いテンポと、味のあるスケッチ画が
魅力で、見ていると肩の力が抜けて、ほっとします

今回は地元和歌山の加太でしたが、のどかな漁師町が
とてもいい感じに紹介されていました。
町全体に流れるゆる~い空気が、良かったです。

長谷川さん、和歌山においでになるなら、
グレイスに来てほしかったなあ

私は長谷川さんの絵本の大ファンで、だいたいの作品は
読んでいます。ブログでも紹介しましたが、
グレイスの本棚からは、「いいから いいから」シリーズや
「おかあちゃんがつくったる」がおすすめ

長谷川さんの絵本

他にも「おへそのあな」や「てんごくのおとうちゃん」など、
関西人ならではのユーモアと人情、そして笑いの中に
ほろっと泣ける感動もあって、大人の人にもぜひ読んでほしいです。

気分が落ち込んだ時なんか、「いいから いいから」を読むと、
元気になれますよ!
来週も引き続き、和歌山の旅だそうです。楽しみ!

スポンサーサイト



PageTop