FC2ブログ
引き続き絵本紹介
昨日約束したので、今日も絵本紹介です
「ビリーはもうすぐ1ねんせい」(岩波書店)

ビリーはもうすぐ小学校に入学します。
楽しみなはずなのに、なんだかおなかのあたりが変。
食事もあまり食べられないし、夜も眠れません。

まだ小さくても、繊細で感受性豊かな子供は、
不安を先取りして、緊張してしまうのですね
わが子も、まさにこの手のタイプだったので、
この絵本を読んだときは、ビリーと息子の姿が
重なりました

学校に行くのが不安なビリーですが、
けがをした小鳥の世話をするうちに、
自分も強くならねばと思います。

学校のみんなに小鳥の話をするビリー。
ビリーが少し成長して、自信をつけたのが
わかって、嬉しくなります

入学を控えて、なんだかそわそわなお母さん。
子供には本当にいろんなタイプがいます。
自分の子供は、他の子とは全く違うすばらしい個性です
他の子と比べないで、わが子の成長をゆったりと
見守ってあげてくださいね

私自身の大いなる反省もこめて、若いお母さんへの
メッセージでした

くんちゃんとビリー
スポンサーサイト



[2013/04/03 15:31 ] | 絵本紹介 | コメント(1) | トラックバック(0)
| ホーム |