FC2ブログ
滋賀に行ってました。
おとといの日曜から2泊で滋賀県に行っていました。
大学生の息子の様子を見に・・・
いつもなら、ただ下宿に行くだけではもったいないから、
京都に寄って楽しむのですが、この2日間の大寒波

おとなしく下宿で過ごしてきました。
息子は試験中だったので、邪魔しにいったようなものですが、
汚れていたところを掃除したり、近況を聞いたり、
息子が大学に行った日は、近くの巨大書店で本を読んだり
カフェで過ごすなど、いつもと違う風景の中で
のんびりしてきました

ふだんはずっと和歌山だから、こうして知らない土地に行くと、
新鮮で刺激もあって、わくわくします

次回は京都に行ってくるぞ~

帰る道中、難波高島屋で開催中の、ジオラマ展を観てきました。
NHKの朝ドラ「梅ちゃん先生」のジオラマを作った方の
作品展で、昭和のなつかしい風景がたくさん展示されていました。

ジオラマ展

私も昭和生まれだけど、もう少し年配の60代70代のご婦人方が
会場にあふれていて、本当になつかしそうにご覧になっていました。
私には駄菓子屋さんくらいしか、記憶に残っていませんが、
それでも細かなジオラマを観ていると、なんだか昭和って
古き良き時代だったんだなあ~と感傷にひたってしまいました

特に通りのあちこちで元気に遊ぶ子供たちの姿とか・・・
きっと今よりずっと町に住む人たちが、親密につきあっていて、
人とのコミュニケーションが濃かったんだろうなあ…

今は便利になったけど、人と人が面と向かって言葉をかわす機会が
減ってしまったような気がします。
科学は発達し便利になった分、忘れられたり失われたものも
大きいのかもしれません

60代70代の方は、ぜひのぞいてみてください。
みなさん、ジオラマ見ながら話がはずんでいましたよ。
スポンサーサイト



[2013/01/29 17:12 ] | おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |