FC2ブログ
今日もグレイスオープン日でした。
今日は日曜日のオープン日でした
ケーキや絵本の展示内容は、19日木曜日と同じ。

今日は、今回展示中の絵本の中から、1冊紹介します。
私が出版した本でも紹介ずみですが、冬のお気に入りといえば、
『セーターになりたかった毛糸玉』です。
毛糸玉くん

こちらは色鉛筆画の絵もすてきだし、ストーリも面白くて、
大人も十分楽しめる作品。

毛糸と生まれたからには、りっぱなセーターになるのが夢。
主人公の毛糸玉くんも、いつの日かセーターになれると信じて
いましたが、残念なことに、セーターには使われず、
手袋になってしまいます。

それでも男の子の手袋となり、大事にされることで幸せを
感じていたのですが、ある日公園に置き忘れられ・・・

その後犬にくわえられ、ネズミにかじられ、無残な姿に
なる手袋。これでおしまいかと思ったら、ちゃんと
ハッピーエンドな展開が待っています

夢はあきらめずに願い続ければ、きっと叶うんだと思わせて
くれるお話

そしてもう1つ、先日堺の絵本ショップRIREさんで
買ってきた絵本。
『ネコのローズ氷の島をめざす』と『ねこのローズ、魔物の山をのぼる』
ねこのローズ

こちらはかなり細かく描きこまれた絵と、くすっと笑える
ストーリーが魅力RIREさんで読んだ瞬間、「これ好きだわ~」と
思いました。面白くて、落ち込んだ気分もアップしますよ

あとがきを読むと、作者がこの絵本を本当に心から
楽しんで作っているのが伝わってきました。
2冊続けて、読んでくださいね。
スポンサーサイト



[2012/01/22 21:52 ] | 絵本紹介 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |