FC2ブログ
私の難波1人遊びコース♪
昨日は1人で難波に出かけていました。
昨年心理学講座に心斎橋まで通っていたこともあり、
難波には月に1~2回、1人で出かけます

目的は気晴らし!
主婦で1日家にいると、だいたい生活は決まってくるし、
時々都会の空気に触れ、いろんな刺激を受けることが
私には絶対に必要

何度か行くうちに、だいたいの過ごし方のパターンというか、
お決まりのコースが出来上がりました

雑貨や本が好きな女性が、1人で回るのに適したコースですので、
趣味が似ている人の参考になればと、紹介しますね

まず朝は9時半か10時のサザンで、南海なんば駅へ。
最初は高島屋からすぐのジュンク堂に行きます。
とにかく本屋さんが大好きなので、大型書店に来るだけでワクワク!
絵本コーナーから、文学、生活や暮らしのエッセイコーナーなど、
興味のある棚を眺めるだけで幸せ平日だと椅子も空いてるので、
すわり読みを1時間半ほど。

お腹がすいたら、ジュンク堂を出て、歩いてすぐの無印良品ビルへ。
その地下にあるMUJI CAFEは、女性の一人客ばかりで、
とても入りやすく、ご飯にお惣菜を3~4品セットにしたランチを
いただきます。お惣菜は自由に選べて、なかなかおいしいですよ

食事の後は、なんばパークスへ移動
ここはまず3階のキャトル・セゾン(生活雑貨)をのぞいて、
5階に直行。5階では以下の店を適当に回って楽しみます。

・サンクゼールワイナリー・・・ジャムやソース、スパイスなどの店。
              
・モモナチュラルとダブルディ・・・どちらもインテリアや雑貨の店。

・ルピシア・・・紅茶の店。グレイスの紅茶を買うことも。

・ナチュラルハウス・・・自然食品の店。結構関心あります。

・ヴィレッジバンガード・・・ちょっと変わった本と雑貨の店。
              本についたポップが笑わせます。

・ブックス&カルチャークラスシーズン
       ここも本屋ですが、雑貨と本をからめながら置いてます。

ちょっと疲れてきたら、ティータイム
私は洋菓子なら、「デリス デュ パレ」(タルトのお店)で、
和風にしたいなら、「ナナズ・グリーンティー」に行きます。

そして最後は高島屋の地下のお菓子売り場をチェックして、
家族にお土産を買って帰ります。

以上だいたいこんな感じでしょうか。あまり服に興味がないので、
どうしても服が必要な時は、このコースに洋服探しが加わることもありますが、
基本的に服はあまり買わないし、ブランドにも興味が全くないので

このコースはあくまでも、お一人様女性が楽しむコースです
家族みんなで楽しみたい時は、また別ですよ。その時は食事も6階の
レストラン街に行ってくださいね~参考になったかどうかは怪しいですが。

それから昨日はなんばパークス内の、カタログハウスの店にも行きました。
みなさんご存知の通販生活のカタログショップです。
カタログに載ってる商品がすべて置いてあって、自由に試せるので
とても楽しかったです。中年女性のお客様ばかり!というか年配の方ばかりで、
妙に落ち着きました

次回は天王寺編も、考えますね~よく知ってる方はコメントで教えてください。

これだけ歩き回っても、昨日の万歩計は7302歩!
1万歩ってどれだけ歩くんだって感じです。
まあリフレッシュにはなったかな?



スポンサーサイト



[2012/01/14 17:17 ] | おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>