FC2ブログ
 

50代から本来の自分へ  ~私らしく ありのままに~

尊敬し、あこがれる先輩方

以前あこがれの先輩として、画家の堀文子さんを紹介したと
思うのですが、私にはあと2人尊敬する女性がいます。

1人は作家の清川妙さん。もう何年も前、ちょっと不調だった時、
彼女の著書『八十四歳。英語、イギリス、ひとり旅』と出会いました。
五十三歳から英語を学びなおし、六十五歳からイギリスひとり旅を
始め、八十四歳にいたるまで、ひとり旅を続けている清川さん。
私はその凄さに圧倒され、感動しました。

年をとっても、衰えない好奇心と行動力と向学心。
私もこんなふうにありたい!と、あこがれの気持ちが
40代にして早くも体力と気力の衰えを嘆き、あきらめムードになっていた
自分が恥ずかしくて・・・勇気と元気をもらったのです

そして最近気になるもう1人の女性が、笹本恒子さん。
初めて知ったのは「徹子の部屋」に出演されていた時で、
97歳の現役カメラマンと聞いて驚きました
彼女のお洒落なファッションや、生き生きとした語り口や、
キュートな人柄に、たちまちファンに

今朝もNHKのテレビ番組にご出演されてましたが、年齢を感じさせない
明るく前向きな笹本さんを見ていると、背筋がのびるというか、
「40代なんて、ひよっこ!これから先まだまだ努力しだいで、
なんとでもなるのよ!」と言われているような気がしました

とてもお2人のようにはいかないけれど、ほんの少しでも見習って、
自分らしく年を重ね、いつまでも素敵な女性でいたいなあ

清川妙、笹本恒子さん

2冊ともGraceの本棚にありますので、読んでみてくださいね。

スポンサーサイト



PageTop