FC2ブログ
「カフェルブラン」でランチ
三連休の真ん中、今日も暖かな春の日。コロナのこともあって、近くのお店でランチしてきました
知り合いのおすすめのお店「カフェルブラン」。13時に行くとすいていて、ゆっくり楽しめました。

夫と私は別々のコースを頼んで、いろいろとシェアしながらいただきました。
まずは、前菜。これだけでも充実した内容で食べごたえあり。

ルブラン1

そして驚いたのが、パン。私が中盛、夫が大盛でしたが、こちらは大盛の写真。
ルブラン2
熱々のクロックムッシュと、それ以外にいろんな種類のパンが山盛り!
とても食べきれないので、持ち帰り用の袋もついていて、明日の朝ごはん用に半分ほど持って帰ることに。
パンもとても美味しくて満足しました

そして、メイン。夫は魚介類のソテーとローストビーフ。
私は、ボルシチを選びました。


ルブラン3
ルブラン5

ルブラン4

魚介類のソテーはシンプルな味付けに、いかやえびやほたてがたっぷり。
ローストビーフも和風のソースがかかっていて、
薄切りが何枚もあり、やわらかくて、いくらでも食べられそうな味でした。

ボルシチは、トマト味のスープの酸味があっさりしていて、
かたまりの牛肉がいくつも入っていて、しかもやわらかくて美味しい!

このランチだけで、お肉を思いっきり食べた満足感が。
デザートのティラミスまで、すべて美味しくて、とても気に入りました

どのお料理にも、大好きなお豆がたくさん入っていて、それも良かったです。

昨日は、スピリチュアル的には、宇宙元旦と呼ばれる日でした。
昨日から、新しい流れがスタートしています。


それを祝うのにぴったりのランチでした。お値段もドリンクもついて、とてもお手頃でしたよ。
おすすめです
スポンサーサイト



[2020/03/21 15:46 ] | おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)
なんば高島屋のダマンリュミエールでランチ
全国の学校が休校となり、ニュースを見ていると、これからどうなるのかな~と
不安な気持ちが高まります

私は特に敏感体質で、そういうものに影響を受けやすいので、
こういう時は、過剰な情報から距離を置いて、自分にできること(しっかりした手洗い、うがい、マスクの着用、わざわざ人混みに行かない)をする以外は、極力不安や恐れに目を向けず、明るく楽しいほうへと意識を向けるようにしています。

そんな中、先週木曜日、どうしても先延ばしにできない用事があり、
大阪まで行ってきました。しっかり身を守る準備だけして、いざ出発

行きのサザンは平日ということもあり、がら空き。

なんばも、中国人観光客がほとんどいなくなったせいか、
閑散とした雰囲気でした。お店とか、商売してる人は大変だな・・・・

用事をさっさとすませて、せっかく出てきたのだからと、
「魔法のレストラン」で紹介されていた高島屋2階のカフェレストラン「ダマンリュミエール」へ。

テレビで紹介されたせいか、他はすいてるのに、ここは満席でした。
予約なしで入れ、ワンプレートランチをいただきました

ワンプレーとランチ

ホテルのような、シックで高級感ある内装。
お料理も、ふだん家では作れないような凝った品がいくつかのっていて、

とても美味しかったです。13時までに入店したので、メニュー以外にプチデザートもついていました。

メニュー

デザート

平日の昼間なので、シニアの女性客ばかりでしたが、
入り口で「こんな時だからこそ、美味しいもの食べて、笑って、
免疫力高めないとね」とおっしゃってたのが印象的でした。

せっかくの春なのに、楽しいイベントや旅行も中止になっていく・・・・・・

そんな中で、不安や恐れにのみこまれないよう、リラックスして体調管理にしたいです。
[2020/03/01 12:34 ] | おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)
梅田阪急文具博へ
コロナウィルスの過剰報道にうんざりしてきました
不安があおられるばかりで、結局はあまり気にせず、
自分にできることは、しっかり手洗いとマスク着用くらいで、
あとはなるようにしかならないわけで・・・・・
むしろ楽しいことして、免疫力上げる方がいいのではと思います。
自粛ばかりだと、経済が落ち込んでしまうし・・・・

ちょっと沈鬱ムードを変えたくて、行きたかった梅田阪急の文具博に行ってきました。
平日だったので、人込みもそれほどではなく、久しぶりに楽しかったです
文具博1

今回のテーマは「はんこやスタンプ」だったので、

たくさんの作家さんたちの手作りはんこやスタンプ、それに可愛い紙ものも
あって、見ているだけでテンションが急上昇!
やっぱりたまに都会の刺激は必要です。
あくまで私の場合ですが、都会が好きなんですね~

文具博2

最近白文鳥を飼い始めたので、白文鳥のはんこをいくつか買いました。
お手紙を書くときに、使いたいと思います。
鳥さんの布地のミニ手帳は、いろんな布地から表紙と裏表紙を選んで、
中の紙の色と金具も好きなのを選んで作ってもらえました。

裏表紙は花柄にしました。
バッグに入れて、ちょっとメモしたいときに使おうと思います。
文具博お土産

あと、隣で「刺繡ブローチ展」もやっていて、こちらもとても素敵で、
心が満たされました。
刺繡ブローチ


大阪は、普通に日常が流れていました。中国人観光客の姿が減って、
マスクをしている人が多かったかな。
[2020/02/21 11:53 ] | おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)
お気に入りのカフェ紹介
コロナウィルス感染のニュースばかりですが、手洗いと消毒など気をつける以外は
どうしようもないな~と思います。不安や心配ばかりしてると、引き寄せてしまうしね

私の周りの友人たちは、私とは逆で、あまり気にしないタイプが多くて、
電話してみると、全然気にしてなくて、どんどん遊びに出かけたりしているので
笑ってしまいます。きっとそうやって楽しんでいると、免疫力も上がって、
元気なんでしょうね。見習いたいです

さて、私も家にいると、気が滅入るタイプなので、夫が休みの日には
気に入ったカフェでランチするのが、手っ取り早い気晴らしになってます。

美味しいものを食べると、それだけで幸せを感じますよね


ふだんからよく行くカフェは以下です。

1番好きなのは、根来寺そばの「カサデチャ」
こちらのワンプレートランチは、毎月テーマが変わっていきます。
今回は「ロシアのプレート」
揚げたてのピロシキやビーフストロガノフが美味しくて、
そのほか季節のお野菜を生かしたメニュー。
いつも満足の一皿です。店員さんもとても感じがいいです

カサデチャ

それから、お城近くの「メゾンクロシェット」
こちらでは、台湾のおかゆセットとトウファをいただきました。
特にトウファが好きで、デザートに頼んでしまいます。
いつも混んでいて、注文してから出てくるまで時間がかかるので、
ゆっくり時間に余裕がある時におすすめ。

メゾンクロシェット

トウファ

3軒目は、私が一人でもよくいく紅茶専門店「フレグランス」
窓から小さなお庭が見えて、本を読んだり、手紙を書いたりも
できる雰囲気です。たくさんの茶葉の中から、好きな香りの
紅茶を選べるし、スコーンやケーキ、サンドイッチなども美味しい!
今回はアップルパイにしました。

フレグランス

4軒目は、精進カフェふぉい2号店。
一号店もありますが、2号店の方が、窓が大きくて光が入るので、
私はこちら。
精進カフェの名のとおり、お肉を使わず、体に良いメニューばかり。
いつもランチなので、次回はデザートを食べてみたいです。

フォイ城北店

以上、いずれも、窓があって、外が見えて、落ち着く雰囲気。

美味しいものを食べて、しっかり眠って、できるだけ楽しい気分でいることが、
一番の予防だと信じています




[2020/02/17 10:42 ] | おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)
カフェ「扉」さんとエムズギャラリーへ。
昨日は、扉さんとエムズギャラリーに行ってきました。

扉さんの方は、お福分けというイベント中で、
アクセサリーやサンキャッチャー、ぬいぐるみなどの展示販売と、
丸で絵を描く画家さんのライブペイント。
あと「あなたの音楽作ります」という面白い企画も。

ここに来ると、いつもいろんなことをされている方が
いらっしゃるんだな~と驚きがあります。
美味しいランチもいただいて、ゆっくりした時間を楽しみました

そして、エムズギャラリーへ。
こちらは「3号サイズの絵200点」という展覧会。

和歌山は絵に興味がある人が多いのかな?
お客様がいっぱいでした。
壁一面に飾られた絵、200点。
日本画もあれば、油絵、パステルなど、
写実的なものから、抽象画まで、
200人それぞれの作品は、見ごたえありました。
こういう展覧会は、珍しいのでは?

これだけあれば、どれか一つくらい自分の好みの
作品に出合えるはず

3号というサイズも、お家に飾るのにいいな~
と恒例の「もし買うとしたらどれにする?」を
心の中で展開

オーナーさんに、値段を聞いて、
買うにはいたりませんでしたが、十分楽しめました


最近は絵を描く気力を失ってるけど、
鑑賞するのは大好きです
美しいものきれいなものを見るのは、心の栄養
[2020/01/14 12:21 ] | おでかけ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>