FC2ブログ
お客様からのプレゼント
絵本展終了後、さすがに疲れが出て、目を休めていました

今回、絵本展のお客様から、いろいろと差し入れや
プレゼントもいただいたのですが、そんな中から、
クリスマス関連のものを写真に撮りました。

クリスマスプレゼント

今はやりのハーバリウムや、チョコレート、
シュトーレン、それから、とってもおしゃれな紅茶の
ティーバッグセットなど。

(これ以外にも、美味しい和菓子や洋菓子
ジュースなど、すでに私のお腹の中に(笑)
ありがとうございました!)

いただいた中に、クリスマスの手のひらサイズの絵本が!
クリスマスカード売場にあるらしいのですが、
こんなに可愛いミニ絵本で、しかも中のメッセージが
素敵だったので、紹介したいと思います。

ミニ絵本

タイトルは「みんな だれかの サンタさん」

まず最初のページの言葉が、
「この一年も あなたが いっぱいがんばってたこと
知ってるよ ほんとに お疲れ様!」

これを読んだだけで、なんだか泣けてきました・・・・
そのあと、中略して、こう続きます。

「あなたは だれかを しあわせにしている サンタさん」
「わたしも あなたのサンタさんに なれたらいいな」
「クリスマスは みんなが だれかの サンタさん」

なんて素敵なメッセージでしょう!
いただいたのは私ですが、私こそ周りのみなさんに
この言葉をお返ししたい気持ちになりました。

イベントを主宰したのは私ですが、
来てくださるお客様がいなければ、何の意味もありません。
お客様は私にとってのサンタさんでした。

今回のイベントを通じて、
同じことを楽しいと思える方々とのつながりの大切さを
あらためて感じました。
いろいろ悩みましたが、本当にやって良かった・・・・
そして結果として、感謝の気持ちでいっぱいになりました

今年はやりきった感じがするので、
また来年から、この気持ちを胸に、グレイスという場を
続けていきたいと思います。ありがとうございました
スポンサーサイト
[2017/12/02 15:23 ] | 大人のための絵本展 | コメント(0) | トラックバック(0)
絵本展2日目
昨日、絵本展2日目を無事終了しました。
本当に、夢のような楽しい時間でした

今年はずっと体調が悪くて、それでもやりたくて
思い切ってやった絵本展でしたが、
たった2日間でも、いろいろな気づきや学びがありました

まず、昨日の様子を。
朝9時半に会場到着。10時からOPENですが、
11時ごろまで、どなたも来られなかったので、
和歌浦アートキューブ周辺の美しい景観を
ながめてきました。
晴天に恵まれて、わりと暖かくて、キラキラと
太陽に輝く和歌浦の海に深呼吸。

絵本展2日目1
絵本展2日目2

2日目は、ほとんどがこれまで知りあってきた方々で、
わざわざ足を運んでくださったことに感謝でした

みなさん、本当に絵本が好きな大人ばかりなので、
展示している絵本を、すわってじっくりと何冊も読んでくださり、
それぞれに好みの絵本と出会ってくださったようで、
その様子を眺めて、私も幸せな気持ちになりました。

今回の展示会場は、一面大きなガラス張りで、
開放感もあり、展示絵本も20冊程度としぼったおかげで、
全部読まれる方もいて、壁際に並べた椅子に
自由にすわれたので、他の人が気にならずに、
絵本の世界に没頭できたという声をいただきました。

絵本展2日目3

広すぎるかと思った部屋も、いざやってみると、
私が好きな広々としたゆとりある空間となり、
理想的な会場でした。

みなさんに、気に入った絵本を書いてもらった結果は、
それぞれでしたが、あとがきを読んで泣いてしまったという本は
『インコの手紙』でした。

インコの手紙

書きたいことが、たくさんあるので、続きはまた明日
[2017/11/28 13:44 ] | 大人のための絵本展 | コメント(0) | トラックバック(0)
絵本展初日、無事終わりました。
今日は午後から、あいにくの雨となりましたが、
そんな中、足を運んでくださったお客様、
本当にありがとうございました

今日は私の知り合いが数名来てくださる中、
年配のご夫婦や男性など、普段の自宅サロンには
来ていただけない方にも、絵本を手に取っていただけて
嬉しかったです

絵本展26-1
絵本展26-2

また、お1人で来られて、展示している絵本を
すべて読んで帰られた方がいらして、
本当に1冊ずつ丁寧に、集中して読んでくださる姿に、
今回の展示をやってよかったと思いました。

お客様の数は、それほど多くなかったですが、
それでも1冊でも読んでもらえ、
こういう絵本があるのだと知ってもらえたことは
良かったのではないかと。

窓の外をこちらを見ながら、通り過ぎていく人を
眺めながら、興味をもってもらえるだけでも
大変なことなんだと思い知らされます。

それでも、大人の方に、少しでも絵本の世界を知ってもらい、
心豊かになってもらえれば・・・・

お客様に「この絵本良かったです~気に入りました」と
言われたら、「そうでしょ、そうでしょ、ここがいいんですよね」と
おなじ感動を味わえるのは、最高の喜びです

明日も、絵本が本当に好きな方との出会いがありますように・・・
[2017/11/26 19:59 ] | 大人のための絵本展 | コメント(0) | トラックバック(0)
いよいよ明後日から絵本展です!
絵本展の告知を、「ニュース和歌山」さんと「リビング和歌山」さんの
イベントお知らせのところに、載せていただきました。

ほんの数行の小さな告知ですが、興味がある方が
気づいてくれますように

さて、いよいよ明日の夜展示に出かけますが、
今日は展示絵本の中から、2冊紹介します。
ネタバレにもなってしまいますが、
会場に来られた方に、手にとってもらえるように
簡単に解説を

まずは、女友達の長く続く友情を描いた
『ミルクのお茶』
私があこがれる友人関係です。
年をとっても、お互いの環境が変わっても
続く友達って、なかなか得難いものです。
最後の方に、手紙が登場します。
「はなれているから、いえるきもちもある」という
フレーズにぐっときます

ミルクのおちゃ

そして、『さよなら またね』
これなんか、一見すると幼児向き絵本ですが、
なかなかどうして、私はこれを読んで泣いてしまいました。

さよなら またね


大好きな親友が、遠くに引っ越してしまう寂しさ、
やりきれなさが、主人公のくまくんの姿に
みごとに表現されています

去っていく友達に手紙をと書きだしますが、
なんて書けばいいのか、言葉に迷う気持ち。
ぴったりの言葉が見つからない、もどかしさ。

そして、旅立ちの朝、電車の発車間際に
手渡す手紙・・・・・
このシーンには言葉がなくて、
絵だけが、まるで映画のシーンのように描かれます。
これぞ、絵本の醍醐味ではないでしょうか?

子どもの絵本だと、馬鹿にしないで、
ぜひ読んでみてほしいのです。
絵も美しく、素敵な絵本です

2日間、会場にいますので、
絵本の解説など必要な方は、
声をかけてくださいね~
[2017/11/24 13:30 ] | 大人のための絵本展 | コメント(0) | トラックバック(0)
絵本展まで、あと一週間
今日は一番の冷え込みですね~
11月って、こんなに寒かったかしら?
真冬の感じです。

来週の日曜日と月曜日は、いよいよ「大人のための絵本展
~心を届ける手紙の絵本」開催です。


準備はできているので、あとは前日の夜に
荷物を運んで、一気に展示するのみですが、
こんなに寒くなるとは!!

寒いと外出したくなくなるし、少し不便な場所なので、
お客様に申し訳ない気持ちになります・・・
せめて、お天気でありますように
私の体調がそれまでもちますように・・・

あらためて、説明しますが、
今回はお手紙が登場する絵本を19冊と
私の心の支えとなってきた絵本を3冊、
お手紙関係のエッセイなど少々を自宅から持参。
手書きのポップ付きで展示します。


大人のための絵本展と題していますが、
本来、絵本は大人も子供も楽しめるものですし、
この絵本は何歳向きということもないので、
お子様連れでも、お母さんが読んでくだされば
十分楽しめます。

今回絵本の数をしぼったのは、
足を運んでくださった方に、できるだけ多く手に取って
もらいたいから。
あまりに多いと、どれを読んでいいかわかりませんものね。

いちおう、手に取るめやすとして、私の簡単な紹介ポップを
つけていますので、それぞれのお客様が自分の好みの
一冊と出会えるといいな~と考えました

まさに、大人の絵本と呼べるものから、
意外に子供向きと思える本でも、心に響いたりするから
不思議です。

寒い季節ですが、素敵な絵本に囲まれて、
心があったかくなると思います
日常を離れた異空間。
絵本の世界へどうぞ遊びにおいでくださいね
フェリックスの手紙
[2017/11/19 15:33 ] | 大人のための絵本展 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>