FC2ブログ
手仕事ができる人
私のピアノレッスンでは、初心者のシニアの方が対象なので、
気軽に始めていただけるように、卓上キーボードを使用しています。

もうピアノを教え始めて7年過ぎましたが、このキーボードに買った当時の
紙のカバーをかけていました

ピアノレッスンを行う部屋は、セラピーも行う部屋で、私なりに
とても居心地よい感じにしているつもりですが、
ふと、このキーボードのカバーだけ、気に入らないと思いつき、
刺繍が得意な親友に、綺麗なカバーを作ってほしいとお願いしました。

キーボードのサイズだけ計ってもらい、セラピールームが
緑色で統一していることだけ話して、あとはおまかせで注文。

刺繍カバー3

そして昨日、完成品が届きました
想像していたのをはるかに超えた出来栄えです。
白い布の四隅にちょこっとお花を入れた程度と思っていたら、
こんなにも細かく繊細で、美しいデザインのカバー
色もいろんな緑のグラデーションになっていて、私が大好きな雰囲気です。
ちょっと北欧柄っぽくありませんか?

刺繍カバー1

刺繍カバー2

友人の刺繍の腕前に、あらためて感動して、
そして、一針一針心をこめて作ってくれたことに感謝でいっぱいです。

本当にありがとう。これで、仕事の意欲も増します。

それにしても、刺繍とか、編み物とか、手芸ができる人って羨ましいです。
私は家事も手芸も苦手なので・・・・・・
こういう手仕事ができると、おうち時間も楽しくなるだろな~

スポンサーサイト



[2020/02/23 10:58 ] | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)
ブログ、インスタ、フェイスブックの使い分け
先日友人とお茶をしたとき、私が絵本紹介のインスタグラム
始めたことを話して、内容を見てもらいました

友人もインスタグラムをやろうとは思ってなかったみたいですが、
どういうものか知って、イメージが変わったようです。

私自身、インスタって若い人がやるのもので、
ランチや食べ物などを撮ってる姿に、
私には関係ないな~と勝手に決めつけていました

でも、昨年末に別の友人から、インスタグラムを教えてもらって、
今はその楽しさ、面白さに満足しています


実は昨年から、自宅にねむっている絵本300冊が
うまく生かせていないことに悩んでいました。
本当は絵本ギャラリーを開きたいけれど、
資金もないし、体力もない・・・・・

これまで自宅で絵本の会をやること
なんと200回以上!!
毎回同じ少人数の仲間となり、ここでできることに限界も感じていました。

もっと多くの人に、そして知り合いとかじゃなくて義理とかじゃなくて、
本当に大人で絵本が大好きな人に知ってほしい!

その思いが、今持っている絵本を、1冊ずつインスタグラムで
紹介していくという方法で満たされています

始めてみて、世界が広がりました

この場所では興味をもってくれる人が少なくても、
一歩外に出れば、同じように絵本好きな大人たちがたくさんいて、
お店をやっていたり、私以上にたくさんの素敵な絵本を紹介してることを
知りました。
たまに、外国からもいいねがきたりして、
私は本当に狭い世界にいたんだな~と気づきました

いいねをしてくださった方のインスタから、世の中にはいろんなことを
されている人がいるのだと興味が広がったり、コメントで簡単に
つながれて、私の絵本を紹介したいという目的にとっては、
インスタグラムが合っていたと思います。


自動的にフェイスブックにもあげられるので、
インスタをされてない和歌山の知り合いには、そちらで
見ていただけるのも、ありがたいです。
(フェイスブックはあまりなじめなかったので、
今はインスタと同じ記事が勝手にあがってます)

そして、ブログ・・・・・
これはもう本当に長い間、「文章を書いて、情報を
発信していきたい!」という欲求を満たしてきてくれました。


インスタと違って、誰が読んでくれてるのか、ほとんど
反応もなくて、(毎回読んでくださってる方には、本当に感謝です

「お~い!誰かいますかあ~?」と無人島に住んでる気分の時も
ありますが、それでも文章をつづることが大好きなので、
これからも、ペースは落ちますが、自分の好きなこと
感じたこと、見てきたもの、良いと思ったものや場所は
書いていきたいと思います。

このブログは、インスタやフェイスブックと違って、
拍手をしても、誰が拍手してくれたのか私にも一切わかりませんし、
もちろん何か料金が発生したりもしませんので、
安心して拍手してくださいね。





[2020/01/27 13:42 ] | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)
和歌山市断水情報の混乱
和歌山市の3日間の断水情報。
今朝5時に、断水中止と決まったようです。

今回はなんだか情報に振り回される数日でした。
最初に知ったのは、ニュースでも回覧板でもなく、
町内に住む友人からの知らせ。

その後、断水地区に入っていたはずが、通水地区になりましたと
変更の知らせが。

私は通水地区だからよかったものの、友人たちが

断水地区で水の確保に大変な様子でした。
そして、いきなり今朝の断水中止

「えっ、水道管はどうなったの?ちゃんと修理できたの?」と不安に
まあ断水にならずに、無事工事も終わったならいいけど。

病院や飲食店、美容室など、お店の方は、
それこそ情報に振り回されたことでしょう。

たった3日間の断水情報でも、これだけ騒ぎになるのだから、
いざ大地震がやってきたら、それこそパニック状態になって、
うわさやデマや情報に混乱するのがわかりました。


あらためて、日ごろから、水や食料はある程度確保しておかなかればと
いい予行練習になったかもしれません。

それにしても、あの真夜中に響き渡る市の水道局や気象台からの
緊急のアナウンス。
いつも音が反響しまくって、全く聴き取れません。
聴き取れないと意味ないですよね。

最後の~お願いします。だけが聞き取れて、
一体内容は何だったのかと、余計に不安になります。

もう少し、文節ごとに間をあけて、聴き取りやすくできないものかと。
結局ネットで検索するしかないのかな?





[2020/01/20 12:04 ] | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)
パステルアートを夫婦で習う
今日はパステルアートの「虹いろのあしあと」さんに、
出張レッスンに来ていただきました。

前回ブログでも書きましたが、キャンドルのパステルアートを
習って、家に帰ったところ、
夫が珍しく自分もやってみたい!と言うので、
先生に頼んで、お家に来て教えていただきました

私と夫は趣味が違うし、これまで一緒に
同じ趣味を習ったことはありません。

夫は絵を描くのは苦手ですが、

今日は先生の丁寧でやさしい指導のもと、
とても楽しそうに描いていました。

今日の課題は「クリスマスツリー」
先生のお手本がこちら。

パステルアート1

お手本を参考に、自分が好きな色で
自由に描いていいし、短時間で綺麗に
仕上がるので、楽しいです!!

指を使って塗るのも、癒される気がします。

ああでもない、こうでもないと
掛け合い漫才のような私たち夫婦の会話を
聴きながら、先生も笑ってくださって、
本当に楽しい時間でした。

私の作品はこれ。

パステルアート2

夫の作品はこれ。

パステルアート3

先生が教えながら、さらっと描かれたのがこちら。

パステルアート4

同じツリーでも、個性が出て、面白いです。

また来年も習いたいと思います。

12月のお忙しい時期に、
わざわざ教えに来てくださって、
ありがとうございました。感謝です
[2019/12/14 17:43 ] | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)
相互タクシーのフェスタルーチェ号に乗る
我が家は、タクシーを利用する時は、相互タクシーさんを
利用しています。

先日自宅に呼んだ相互タクシーが、
黒い車体に、フェスタルーチェのデザインがほどこされていて、
びっくり!


乗車するなり、「こんなデザインのタクシーも走ってるんですね~」と
言ったら、「140台中1台ですよ」と

「え~、なんか当たりくじ引いたみたい、私ラッキーですね」と
答えたら、フェスタルーチェの割引券もいただきました

フェスタルーチェのチラシ

和歌山マリーナシティで開催中の、光の祭典
フェスタルーチェ。

私は昨年クリスマスごろに行きましたが、
思ってたよりイルミネーションも綺麗で、可愛い屋台も出ていて、
人が少なかったので、ゆっくりと楽しい夜を過ごせました。

今年も12月に入ってから、行きたいと思います。
3年目だから、内容もパワーアップしてるかな?

タクシーの運転手さんが、ラッキーかもと言った私に、
「そうですよ、これからどんどん運気が上がっていきますよ!」と
言ってくれました

たまたま乗ったタクシーの運転手さんの言葉だけど、
こんなふうに前向きな言葉をかけてもらうと、
心が明るく嬉しくなりますね。

言葉って、すごいなと思います。
人を傷つけることもできるし、励ますこともできる。
セラピストとして、ピアノの先生として、
プラスの言葉がけを大切にしたいです。


[2019/11/14 17:57 ] | その他 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>