FC2ブログ
喜楽に生きる?
昨日書店で立ち読みしていたら、
なるほどな~と思う言葉と出会いました

喜楽に生きる(気楽じゃなくて、喜楽)

人の感情の喜怒哀楽から、怒りと悲しみを捨てて、
喜びと楽しみの感情で生きなさいってこと。

これって、とっても難しくないですか?

本によると、怒りと哀しみの感情は
放っておいても、自然とわいてくるもので、
喜びと楽しいという感情は、
自分で努力して見つける必要があるということでした


なるほどな~と、納得しました。

確かに、怒りや哀しみの感情はふとわいてきてしまう。

そちらの感情の波に飲み込まれないように、、
私は意識して、努力して、ささやかな喜びや
楽しみを探しています。

日常の中で、喜びや楽しみといっても、
そんな大きなものは見つからなくて、
散歩してきれいな花を見つけたとか、
ピアノのレッスンが楽しかったとか、
お手紙の交流とか、
好きなドラマや映画に出会えたとか、
おいしいものを食べたとか、
新しい人との出逢いとか、

そんな小さな幸せのかけらを
一生懸命かき集めて、
なんとかやっているのです・・・
それを発信してるのが、このブログ

先日絵本展に来てくださった友人おすすめのエッセイ。
かわいいイラストとなつかしい昭和の思い出。
これも小さな幸せのかけら。
いとしいたべもの
スポンサーサイト
[2019/06/12 11:54 ] | メンタルヘルス | コメント(0) | トラックバック(0)
心のカップを満たすこと・・・
このところどうも疲れやすくて、体は動かしてないのに
頭ばっかり使ってる感じ。
テレビでもやってたけど、明らかに脳疲労の状態です

今年に入ってから、自分の心のカップを満たそうと
思っています。頭を使わずに、主に五感を喜ばすこと。


何によって、自分の心が満たされるかは人それぞれですが、
私の場合は、

・おいしいものを食べる
・本当にありのままの自分でいられる友人とのおしゃべり
・ピアノで簡単な癒される曲を弾くこと
・温かいお茶を飲みながら、ぼんやり空を眺めること
・テレビで笑えるものを観ること
・美しい物を見ること
・癒しの音楽を聴くこと
・元気になれる映画を観ること
・好きな人のエッセイを読むこと
・柑橘系の香りを嗅ぐこと
・カフェでお茶すること
・初めての場所に出かけること

こんなささやかなことを、少しずつ積み重ねて、
今心のカップはやっと4分の1ほど埋まってきました

先日、家の近くのモカさん一階にあったケーキ屋さんが、
移転しました。真砂町バス停前の場所。
赤と黒のおしゃれな外観が、目立ちます。
そこだけパリみたいな感じ。
新しいケーキ屋

オープン初日に、ケーキを3つ買ってきてもらいました。
りんごのタルト、紅茶風味のチョコケーキ、キャラメルのムース。
どれも中身が凝っていて、濃厚なフランス菓子です。
甘いのがお好きな方にはおすすめ。

ケーキ3つ

こんなのも、癒しの1つ?
[2019/05/17 11:46 ] | メンタルヘルス | コメント(0) | トラックバック(0)
令和初日は雨
昨日は令和初日。
雨が降ってましたね~

平成最後の日も雨でした

この雨が悪いことや悲しみや苦しみをすべて洗い流して、
浄化してくれたらと願います

さて昨日は、なにか断捨離しようと、本を整理しブックオフで売ってきました

私はついつい本を買ってしまうので、
ここ最近は図書館で借りたり、スタバで一気読みしたりして、
なるべく買わないようにしていました。

昨日もこれで処分するのは最後かな~という段ボールひと箱分。
(絵本はもちろん捨ててませんよ!というか捨てられない)

本棚をながめると、その時の自分がよく現れています。
以前は心理学系や自己啓発本?が多かったけれど、
そういうのも、もうそろそろ卒業かな~

自分がHSP(超敏感体質)ってこともわかったし、
自己啓発本も、結局最終的には「自分を大切に愛すること!」にいきつく感じ。

最近の私は、50代からの暮らし方や、シニアの暮らし方のエッセイみたいなもの
に関心が移っています

そんな自分の変化に気づいて迎えた、令和のはじまりでした。

もちろん、TVで天皇最後のお言葉や、新天皇のお言葉
美智子皇后さまのドラマもしっかり観ましたよ
[2019/05/02 12:17 ] | メンタルヘルス | コメント(0) | トラックバック(0)
イチロー選手の会見の言葉
先日からテレビで何度か流れる
イチロー選手引退会見の様子。

ゆっくりと語られる言葉の1つ1つに
重みがあって、つい画面にくぎづけになってました

貴重な言葉を、言葉集めのノートに書きとろうと
思いましたが、次々と発せられる深い言葉に
書く手が間に合わず、結局しっかり聴くことに専念

私の心に深く印象に残ったのは、
以下のような言葉でした。

数々の偉大な記録を達成してきたけれど、
そんなことはたいしたことではなくて、
人生においては、
うまくいかない不遇の時期を、
いかに自分と向き合って、ちゃんと過ごしていくかが
大事。そういう時期をきちんと過ごせたことが誇りである。

成功という言葉は嫌いです。
できると思うから、挑戦するんじゃなくて、
やりたいと思うからから、やるだけ。
成功という結果を求めない。

できるからやるんじゃなくて、
好きだからやる。

苦しみや孤独は体験した人にしかわからない。
苦しみや孤独を知ってこそ、
その辛さが未来の自分を支えていく。

書きとめられなかったので、
正確ではありませんが、
以上のような言葉が、心に響いて
涙が出てきました。

長い間、本当にみんなに勇気と希望を
ありがとうございました

[2019/03/24 15:49 ] | メンタルヘルス | コメント(0) | トラックバック(0)
気持ちを立て直す方法
2月に入り、自分の体のこと(先月末に咳で肋骨折れたのを
ひきずってます。もうこれには慣れたけどね)以外に、

親族のことで、バタバタと問題発生

今年は幕開けから、なんだかな~って感じですが、
50代に入って、嫌なことや辛いことが起きた時の、
気持ちの切り替えがうまくなったな~と思います。


もともとネガティブ思考に陥りやすい性格なので、
意識してストップかけないと、
坂道駆け降りるみたいに、果てしなく落ち込みます

なので、最近は「とりあえず、お茶」
お茶なら、すぐ入れられるし、可愛いティーバッグを
見つけた時に買っておいて、
お菓子も美味しい物や、見た目でテンション上がるものを
用意

お茶

温かいお茶をゆっくりのんで、深呼吸して、
いったん気持ちを落ち着けるようにしています

その他、時間に余裕があれば、
とにかく可愛い物や美しいものを見たり、
明るいDVDを観て、いったん現実逃避。

昨日は近鉄百貨店で開催されてた
「渡辺美香子さんの色鉛筆画」展を見てきました。
最終日だったので。

色鉛筆の美しい色彩と、
可愛い風景画をながめて、販売員さんと
意気投合して、一時間ぐらい自分の部屋に
飾るならどれかを選んで、楽しんできました。
結局、買わなかったけど・・・・

気持ちのスイッチを切り替えて、
なんとか小さな楽しみを見つけて
日々をクリアしていく50代なのです。


[2019/02/20 10:03 ] | メンタルヘルス | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>